Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
ゴールドジム第一号店に行ってきました
Quiet Warriorsオンラインストアでゴールドジムの商品を扱っている関係で、いや本当は、最近ベニスビーチ近辺によく遊びに行く関係で(笑)、ゴールドジムの第一号店を覗いてきました。





1965年に開業した第一号店です。

「アーノルド・シュワルツェネッガーが出演している1977年のドキュメント映画「鋼鉄の男(パンピング・アイアン)」のヒットで、フィットネスブームが巻き起こった。2007年現在、世界28カ国、650店舗以上、延べ300万人以上に利用されている。」(Wikipediaより)

ボディ・ビルディングのメッカと書いてます。


中はこんな感じ


Mr. Olympiaの写真も


目の前にいた人達、さすがゴールドジムでトレーニングしていらっしゃる!という体型でした。

ごつすぎて嫌だ〜〜

ということで、中は実はすごく広いらしく、私は入ってすぐのエリアしか見なかったのですが、そこは筋トレエリアでした。カーディオ・エリアなどは別のエリアだそうです。

外にはこんなのもあります。


もちろん私も顔入れて撮りました。アサイーカフェで公開はしませんが(爆)

ということで、次回はゴールドジムでトレーニングする人が通うレストランです♪



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店

| maria | トレーニング & ケトルベル | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ちょっと変わったケトルベル
今日ちょっとファイトショップに行ったら、すごいものを見てしまいました。

一見普通のケトルベル(でもないか。両サイドになんかついてますね)





が、反対側はというと・・・








ぎゃーーーーー!

誰なんでしょ、こんなの考えたの。振り回したいような振り回したくないような、微妙な気分です。

やっぱこれはトレーニングしにくいですねぇ(笑)



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店


| maria | トレーニング & ケトルベル | 13:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
家でできる吊り輪トレーニング法
柔術に必要な腕の力、そして体操選手のような体。

このどちらも手に入れるのに最高なのが吊り輪トレーニング!



アメリカの家は広いガレージがあってそこでトレーニングできたりしますが、日本ではそんなスペースがない。それゆえ、公園などに持って行ってしかトレーニングできないことが多く、でもわざわざ公園まで吊り輪を持って行ってやるのも・・・という方が多いと聞きました。

確かに雨が降ったり、寒かったり、暑かったり、夜遅くなってしまったり、など、いちいち公園に行ってたのではなかなかトレーニングできないことが多くなってしまいますよね。

ということで、家の中で気軽にトレーニングできる方法をご紹介♪

まずはバスタオルを用意します。そしてこのように丸めます。



そして吊り輪のひも部分をこのように置きます。



一周まわしてS字フックで留めます。




もう一つも同じようにしてバスタオルに巻きます。





両方巻くとこうなりました。



これをドアの上にかけます。



バスタオル部分をドアの向こう側に。



そこでドアを閉めます。



反対側から見るとこんな感じ。



これでトレーニングできます!



長さ調節はメモリがついてるので、両サイド同じ長さにするのも簡単。




このトレーニングの注意点は、必ずドアが開かない方向でトレーニングすること。じゃないと何かの拍子にドアが開いたら大変なことになります(笑) 

また、念のためトレーニングしているのと反対側に「トレーニング中につき、ドア開けるな!」などの張り紙をしておくと、家族の人によって大怪我させられることもないでしょう(笑)

ちなみにそれ専用のものも売ってたりして、バスタオルじゃなくてもいいんですが、家にあるもので簡単にできる方法ということで。


しばらく在庫切れだったリング(吊り輪)が再入荷いたしましたので、この機会にぜひ!


トレーニング器具 EXF Rings (吊り輪)

ちなみにこの吊り輪、吊り輪の専門会社が作ってるだけあって、多分市場で出回ってる吊り輪の中では最高級のクオリティーだと思います。最近アメリカではこういうトレーニングが流行っていて、スポーツショップなどにも売り始めているのですが、全然別物! ここのリングはすごいです。



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店



| maria | トレーニング & ケトルベル | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
訃報 ビル・ロビンソン
キャッチレスリングのレジェンド、ビル・ロビンソンが本日亡くなったそうです。

睡眠中に安らかに亡くなったみたいです。75歳でした。

心よりご冥福をお祈りします。





Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 

| maria | トレーニング & ケトルベル | 16:17 | comments(3) | trackbacks(0) |
バレンタインも筋トレ
日本は一日過ぎてしまいましたが、アメリカは今日がバレンタイン。

アメリカでは男が女に贈り物をしたりする日ですが、こんなのがありました。



女 「2月14日は何するつもり?」
男 「それって何曜日だ?」
女 「金曜日よ」
男 「足だ。その日は足をやってる」

ということで、筋トレしか頭にないオトコの話でした(笑)



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 



| maria | トレーニング & ケトルベル | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
プレートのラックを手作り 
我が家のガレージ道場に関しては何年か前に書いたのですが、

ガレージ道場計画 Part.1
ガレージ道場計画 Part.2
ガレージ道場計画 Part.3
ガレージ道場計画 Part.4

その後いろいろと物が増え、困ったことになっていました。

何よりも邪魔なのがウェイトのプレート。重いので簡単に動かせないし、重さゆえ棚に置くこともできない。

ということでずっとガレージの床にありました。



本来ならこういうものに収納しますね↓



我が家もラックを買おうとも思ったのですが、わざわざそんなのにお金使うこともないな、ということで手作りすることに。



超格安で作ろうと、2x4(ツーバイフォー)で作ります。ツーバイフォーは家を建てる時に使う材木です。ちなみにツーバイフォーとは2インチx4インチという意味なのですが、実際は1.5インチx3.5インチなのですよっ、皆さん!(ってそんなこと普通どうでもいいのかも) 以前これを知らなかったために計算が全て狂って困ったことがある私(って、私は一体普段何をやってるのでしょうね?笑)

で、ツーバイフォーのサイズを測ってサーキュラーソー(日本語では丸ノコというらしい)でカット。



これがカットしたもの


で、そこに丸い棒を通すための穴を開けます。




全てを組み立ててネジでとめると、、、


じゃーん!!



ここにプレートをかけます。


いやあ、これで片付きました! よかった、よかった。

気になるお値段ですが、ツーバイフォーはものすごく安いのですが、丸い棒がちょっと高かったので、合計15ドルぐらいでした。市販のラックに比べたら破格に安いですね。


って、こんな手作り情報、誰かの役に立つのだろうか?(笑)




Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 



| maria | トレーニング & ケトルベル | 15:25 | comments(3) | trackbacks(0) |
MMA選手の料理本 Dolce Diet
先週末は友達のアカデミーのオープンマットに行ってきました。

ギに着替えてアップしていると、なんでこの人がこんなところに!?という人が入って来ました。「えー、ひさしぶりー」とか言ってたのですが、その人は友達と練習することになっていて、そのアカデミーのオープンマットの時間にやってきたというわけでした。その友達というのがこのアカデミーのオーナーと友達なので。


さて、この二人は誰でしょう?

ギの練習が終わったら次は打撃の練習になりました。




わかりましたね(笑)



スティーブ・マグダレーノとアンディ・ウォンです。この後はノーギの練習をしていました。

この日のオープンマットにはこのアカデミー所属の17歳の男の子がいたのですが、現役MMAファイターであるスティーブと、TUF(The Ultimate Fighterリアリティーショー)にも出ていたアンディを、尊敬のまなざしですーーーーっと見つめていました。これぐらいの年の子にとってはMMA選手の練習を目の前で見るというのは感動的なものなのでしょうね。


で、そのスティーブなんですが、最近とても健康的な食生活をしていて、そんなのスティーブじゃない!というかんじなのですが(笑) だって以前のスティーブはプロのファイターのくせしてファーストフードばかり。日本人からするとさっぱり意味が分かりませんが、ファーストフードの中にも格付けがあるらしく、「マクドナルド」は不健康、「タコベル」はまあまあ(メキシコ料理なのでタコスとかにレタスとトマトが入っているからハンバーガーよりヘルシーらしい)、「サブウェイ」はヘルシーフード!だと。サブウェイはサンドイッチなので野菜がたくさん(日本人からするとたくさんじゃないし)入ってるからいいようで。アメリカ人は多くの人がサブウェイのことを健康食だと思っているんですねぇ・・・

そんな食文化だったスティーブが今やっているのは「Dolce Diet」。
http://thedolcediet.com/

これは多くのUFC選手などがやっているダイエット(食生活)で、その料理本の著者Mike Dolce自身もMMA選手。このダイエットは実際にこの人が試合前にやっていたもので、試合の3週間前は198ポンドなのに計量の日は170ポンドで、計量翌日にはまた198ポンドに戻っていたらしい。つまり170ポンド契約の試合で、その計量にもきちんとパスしたけど、実際試合する時の体重は通常体重の198ポンドということで、コンディションもばっちし!

動ける体のままきちんと減量できるということで、売れに売れている本です。スティーブも昔は155ポンドで試合してたけど、今は145ポンドで試合してるので、食生活の大切さに気づいたのでしょうか(笑)

ヴィトー・ベウフォード、チェール・ソネン、チアゴ・アウベス、クィントン・ジャクソン、マイク・パイル、マイケル・ビスピン、マーク・ボセック、ジョン・アレッシオ、ドウェイン・ラドウィックなどなど、多くの選手がこのダイエットを行っています。

実際どんなダイエットなのかというのがよくわからないのですが(笑)、スティーブに聞いたところ、著者もMMA選手だし多くのMMA選手がやっているけど、このダイエット自体はMMA選手用じゃなく、一般の人にもいいとのことでした。オートブラン(ふすま)などを多く使い、とても健康的な料理みたいです。

Amazonでは本だと40ドルぐらいで高いのですが、キンドルだと10ドルなのでとてもお得!(by スティーブ) 私も買ってみようかなぁ? 私の場合減量ではなく逆に増量を目指していますが、そういうことに関係なく健康的な料理みたいなので。それになんたって「あの」スティーブがやるぐらいだから、いろいろとややこしい料理なわけがない!(笑)


ちなみにスティーブとはどうやって知り合ったんだっけ?と思ったら、これでした→スティーブ・マグダレノ特集!
ひゃー、初対面ではちゃんとした選手として扱ってるー(って当たり前なんですが。当時のスティーブは日本語できなかったんだなぁ)




Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 
| maria | トレーニング & ケトルベル | 01:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
カイオ・テハが使用する「バーサクライマー」とは?
前回のカイオ・テハのインタビューでカイオが使っていると言っていた「バーサ・クライマー」。

私がアメリカに来た最初の頃はスポーツジムの会員だったのですが、そこでもそれは置いてありました。ただものすごくきつそうなので実際試したことはありませんでした。

その頃はバーサクライマーという名前は知らなかったのですが、サブミッション魂でハビエル・バスケスのインタビューをした時、彼がバーサクライマーでトレーニングしているという話をしていて(それも50ポンド(約23kg)のベストを着て!)、その時初めて名前を知った次第です。



ということで実際私は使ったことがないのでよくわからないため、一体どんなものなのか、普段使用している、アメリカにいる日本人黒帯のNobuo Yagaiさんに聞いてみました。


***************************************************

バーサークライマーは、柔術コミュ二ィティでは世界チャンピオンのカイオ・テハのスポンサーで知られてると思います。

彼が「筋トレはしないけどコンデショニングはする」と矛盾するような発言をしていますが、これは「試合前に使うバーサークライマーは、持久筋を中心とするのトレーニングのことを指しているのであって、ウェイトを使った筋肥大を目的にした運動はしない」ということだと思います。

持久筋を必要とするMMAの選手、日本のPRIDEでも活躍したダン・ヘンダーソンをはじめ、多くの格闘家のトレーニングメニューに組み込まれてるみたいです。というのもバーサークライマーは、ランニングと比べて膝への負担が非常に少ないのです。関節への負担が少ないのと、スポーツパフォーマンスにもよいとうことで、自分のジムに置くことにしました。

自分のクライアントの中には、膝が悪いため走ることはできないけどバーサークライマーで有酸素運動ならできる、ということで、トレーニングメニューに組み込んでもらってる方もいます。年配の方にも強度を変えれば楽しんでもらえる(?)と思います。
 
以前勤務していた全米チェーンの24HRフィットネスでも置かれてた事があるんですが、ランニングと比べで地道な動作できついという事で、ほとんど使われなくなって撤去されましたね(笑) 
 
あ、見たことあるこれ!!ってよくいわれるので、認知度的にはフィットネスを嗜むひとには高いんじゃないかと思いますが、見た目がきつそうなのか「試してみる?」と聞くとノーって言われます(笑)

きついイメージを持つこのバーサークライマーは、トレッドミルの3倍のカロリー消費を期待できるのということなので、減量を目的な方にお勧めかもしれません。(でもお値段がお手軽じゃないので 一般家庭ではあまりみられないと思います)

***************************************************

だそうです。

値段がお手頃じゃないということで、一体いくらぐらいなのか調べてみたら$4000ぐらい? それはまったくお手軽じゃないですね〜。まあアメリカ人は貧富の差が激しいので、バーサクライマーが気に入ってるお金持ちは、簡単に買っちゃうんでしょうが(笑)

ちなみに日本語で「バーサクライマー」とか「ヴァーサクライマー」で検索してみたのですが、ほとんど出てこないですね。日本ではあまり知られてないのかな? それとも違う名前が使われてるのでしょうか?


↓カイオがバーサクライマーをトレーニング方法を説明しています



バーサクライマーを1分、パートナーと柔術1分を交互に合計10分間(各5分)
休憩5分
またバーサクライマー1分、パートナーと柔術1分を交互に合計10分間
休憩5分
またバーサクライマー1分、パートナーと柔術1分を交互に合計10分間

だそうです。ぎゃー!!




Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 



| maria | トレーニング & ケトルベル | 10:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
夏は体作り!
カリフォルニアの夏は日本と違って乾燥しているので、外で運動するのに最適です。

ということで、先週の日曜日は外でトレーニングしました。喘息でずっと運動していなかったため、体重が95ポンド以下になってしまい(43kg)、これはまずい、と筋肉を戻すことにしました。夏場は喘息が出ないのです。

用意したものはケトルベル、ハンマー、そしてタイヤ。



ハンマーでタイヤを叩き、その後ケトルベルでスナッチ、その後は手を替えて同じことの繰り返し。いやあ、ハンマー重いっす。

でもハンマーでタイヤを叩いていると、なんだかものすごくエネルギーの無駄遣いをしているような気になってしまいます。これをもっと何か建設的な方向に使えないのか、と(笑)

それからパベルの本だったか何かで見たのですが、ケトルベルをキッチン用のミトンで掴んでトレーニングする方法。グリップに効くらしい。



これでスイングしてみましたが、ケトルベルが軽かったのか、特に何も感じませんでした。次回はもう少し重いやつで試してみよう。。


こちらでは見た目的にイケてる体のことを「ビーチボディ」と言いますが(日本語では普通何というのだったっけ??)、多くの人が夏が近づくと「ビーチボディ」に向けて必死で筋トレを始めます(笑)

ちなみにこんなのを見つけましたが↓

どちらもまさにビーチボディですが、上を選ぶのは高橋美季選手と私だけ?(笑) 



来週ぐらいには、Quiet Warriorsオンラインストアにて、トレーニング系DVDがたくさん入荷する予定ですので、お楽しみに!


Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 



| maria | トレーニング & ケトルベル | 02:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
MMAアスリートチャレンジ
9月22日にフィラデルフィアでMMAアスリートチャレンジの大会、「The MMA Grinder」が行われます。



MMAに必要な体力を競う大会みたいな感じらしく、参加者は別にMMA選手じゃなくて誰でもいいそうです。そしてこの大会の勝者、男子5名女子5名が、プロ用の大会に進めるらしい。

で、一体どんな種目があるのか?というのが興味のあるところなんですが、実際のファイトだって何が起こるかわからないのだから、これもそのように、ってことで、どんな種目で競うのかなどは公開しないらしい。大会は3マイルを移動するらしいのですが、それがランニングだけじゃなくどのようにしながら?というのは不明。

とりあえずサイトに載ってた写真はこんなかんじ↓



ということで、この大会出場への準備としては、通常のMMAのトレーニングをしてればいい、と。それに加えてこのサイトのワークアウト・オブ・ザ・ディをやってたらいい、ということで、それはメールを登録すれば送られてくるということなので、なぜか私もさっそく登録してしまいました(出ないのに・・・そもそもやらないのに)

すると送られてきたメールが、ひたすら英文・・・ で、どんなことをするのかもその英文を読まなくてはいけない・・・ 写真とか図解とかしてくれればいいのに。うーん、やる前に萎えてしまいます(笑)

とりあえず今日送られてきたものの中で要点は、

●ウォームアップ
3分のジョギングの後、3分の縄跳び
(可能であれば縄跳びの最後の1分は二重跳びにする)
5〜10分のストレッチ

●メイン・ワークアウト
200メーター走(ポーズメソッド)
スピードバーピー20回(スクワットと腕立てと垂直跳びのセット)
スプリント 200m
腹筋20回(毎回1,2秒力を入れた状態で静止)

これを3分3ラウンドでできるだけ多くのラウンドをやる。1セット終わったら休まず次のセットをやり、3分が来るまでやり続ける。3分の間にできるだけ多くのセット数をこなすこと。その後1分休憩。その後第2ラウンド。その後1分休憩。そして第3ラウンド(アマチュアMMA試合と同じ時間)

●ウォームダウン
200メーター歩いた後5〜10分間深呼吸しながらのストレッチ(MMAフィットネスの目的は適切な呼吸法でできるだけ早く心拍数が回復することである) ヨガは理想的(今日は腰の柔軟性に重点をおいてトライアングルポーズをする) この時柔軟性を伸ばすことに集中すること。


などなどもっともっといろいろ書いてあって、読んでるだけでハァハァしてきますね。こんなのが毎日送られてきたら大変だ。さっそく解除しようか?(笑)

興味のある方はこちらから↓↓↓
http://mmaathletechallenge.com/

MMAアスリートとしての身体能力と、ついでに英語も同時に学べます(笑)



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 

| maria | トレーニング & ケトルベル | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) |


このページの先頭へ