Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< 柔術版究極の選択、どれを選ぶ? | main | 本日の入荷&日替わりセール情報 >>
マッケンジー・ダーンのビキニ姿を拝む柔術キャンプ

勝手なタイトルつけちゃいました(笑)

 

以前ホドウフォ・ヴィエイラやブシェシャがスペインのイビサ島で柔術キャンプをするという記事を書いたことがありますが(今見たら日付が変わって7月3〜7日に変更みたい)、そこと同じところが主催の柔術キャンプ。

 

今回はマッケンジー・ダーンです。

 

案内がこれですよ↓

 

 

スペインのバルセロナで6月29日から7月1日までの3日間。

 

このポスター見ただけで、とっても素敵なキャンプ日程な気がしちゃいますね。

 

というか、こっちの案内もあるのです↓

 

 

なんでビキニありとなしがあるのだろう?

 

やっぱり生でこれ拝みに(表現がヤラシイ)行きたい男寄せポスターかしらん?

 

・・・と思ったら、女性限定キャンプでした!(笑)

 

ブシェシャが同じ日程、同じ場所でキャンプをするので、女性はマッケンジーのほうに、ということでしょうかね?

 

たとえ女性限定キャンプにしても、この2種類の案内を比べると、やっぱりビキニ姿があるほうが断然楽しそうに見えますね。というか、マッケンジー、これでビキニにならなかったら詐欺だからな!(なぜ私が文句言う?笑)

 

金額は、

 

3日間なら320ユーロ

2日間なら250ユーロ

1日なら150ユーロ

 

だそうです。

 

3日間で、1日2.5時間のトレーニングだそうです(それだけ??)

 

 

それにしてもトップの柔術家って、

 

↓今回のバルセロナとか

 

↓その次のイビサとか

 

こうやって世界の素敵なところでバケーションも取りつつセミナーやってがっぽり稼いで・・・

 

やっぱり柔術家の夢の人生ですな!

 

 

 

 

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

| maria | 柔術 & グラップリング | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |











このページの先頭へ