Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< ブライアン・オルテガおすすめのレストランに行ってみました | main | UFCリングガールが体を隠す理由 >>
ブライアン・オルテガのニックネーム「T City」の由来

去年から自分の中でブームなブライアン・オルテガ。

 

ニックネームは「T City」として知られていますが、その由来はなんでしょうか?

 

 

「アルファベット1文字+City」の場合は、市の名前であることが普通ですが、ブライアン・オルテガの場合はUFCの選手として使われているニックネームでもあるし、トライアングルで有名な選手だったから(今はギロチンも)、「T」はトライアングルの略じゃないかと思ってもいたのですが、、、

 

検索してみたら(こちら)、市の名前でした!

 

トレーニングしている場所がグレイシーアカデミー。

 

そのグレイシーアカデミーはトーランス市にある。

 

トーランス市(Torrance City)ってことで「T City」だそうです。。。

 

自分のニックネームが「市」ってどーなの?

 

自分が練習してるのが千葉県鎌ヶ谷市だったら「カマガヤ」と呼ばれてしまうってことですよね。まあ「カマガヤ」ではなく「K City」と呼ばれたらちょっとかっこいい気がしてしまいますが(鎌ヶ谷を例に出したのは、友人のお母さんが住んでる場所で、つい最近その住所が必要になったから頭に残っていただけです。私の出身地を例にすれば「ヒラカタ」。ってことは「H City」か。なんかヤラシイ・・・)

 

と思っていたら、本人が「T City」の由来を答えている動画を見つけました。

 

 

そのニックネームをつけたのはヘナー・グレイシーで、ブライアン・オルテガが15歳の頃らしいのですが、アカデミーでは体が一番小さかったのにみんなをトライアングルで極めまくっていたそうです。

 

ある時みんなでボーリングに行ったのですが、ボーリングではプレイヤーの名前を書きますよね。

 

ヘナーがそれに、ブライアンのことを「Triangle City」と書いたそうです。

 

その後省略して「T City」と言うようになったそうです。

 

本人がそう言ってるんだから、これほど確かなことはないですね!

 

ってことでやっぱりトライアングル由来だったという話。

 

 

ちなみにそのニックネームはどうなのよ?と思った日本人(/韓国人)選手は、上のリンクにもありますが、秋山成勲選手。 

 

日本では「反骨の柔道王」というニックネームが主流みたいですが、

 

英語では

 

Sexyama!!

 

 

 

 

新ブランド【ALAVANCA】【DojoChimp】入荷!

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

| maria | 総合格闘技 | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) |











このページの先頭へ