Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< クラーク・グレイシーのストリートファイト体験はやっぱり女絡み | main | 2028年オリンピックに柔術申請に関して、賛成のヘンゾと反対のガウバォン >>
ホイス・グレイシーの息子は柔術の試合に出たことがない

この間書きましたが、ホイス・グレイシーの息子がMMAデビューしました↓

 

ホイス・グレイシーの息子がMMAデビュー

 

が、彼は父であるホイスはもちろん、叔父であるヒクソンやホリオン、そして従兄弟であるヒーロン、ヘナー、ハレックなどと違って、実は柔術の試合には一度も出たことがないんだそうな。

 

グレイシーの息子が人生ずっと柔術やってるのに試合に出たことがないって!?

 

 

そこを聞かれた息子コーリンは、

 

「試合というのはポイントだから。今日では世界トップの何人かだけがサブミッションで試合を終えるけど、ほとんどの人は極めずにポイントシステムで勝つだけ。それは俺がしたいこと、つまりMMAとは違う」

 

だそうです。・・・父親の影響がかなり入っております(笑)

 

「10年間ずっとサッカーをしていた。サッカーに入れ込んでいた。柔術は趣味だった。柔術を習って、教えてもいたけど、3年前にこの決意を固めるまで、ファイトする必要がなかったんだ。『20歳になったら、21歳になったら、戦う。キャリアをスタートさせよう』と。それが3年前に正式にMMAにフォーカスするまで起こらなかった。でも人生ずっと柔術をやっていたよ」

 

「カリフォルニアの大学でサッカーをするというオファーを貰った時、柔術、MMAに集中してプロになるかも考えた。その日、どちらかを選ばなければならなかった。そして俺は柔術を選んだ。自分で決めたんだ。父(ホイス)は決して強制しなかった。そのことを思い返すととても感謝している。自分で下した決定に満足している。後悔はない」

 

だそうです。

 

MMAデビュー戦動画はこちら↓(前回の記事の動画は見にくかったのでこちらで)

 

 

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

| maria | 総合格闘技 | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) |











このページの先頭へ