Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< ブラジルでの豪華柔術キャンプに参加中ののぶ焼きさんより写真が届きました | main | メイウェザー vs マクレガーのボクシング試合が正式決定! >>
のぶ焼きレポート! 豪華柔術キャンプ in ブラジル

クローリン・グレイシーの赤白帯授与式に立ち会える豪華柔術キャンプに参加したのぶ焼きさんですが、「のぶ焼きさんからの体験レポを乞うご期待!」と書いた私からのプレッシャーが怖かったのか、帰りの空港から急いで体験談を送ってくださいました!(笑)

 

 

・写真特集はこちら→ブラジルでの豪華柔術キャンプに参加中ののぶ焼きさんより写真が届きました

 

 

__________________________

 

マスター・クローリンのホームタウンであるフロリアナポリスは、ブラジルでもトップのリゾート地で自然に囲まれ、野生のフクロウなどが見れる美しいところです。

 

 

 

マスター・クローリンは、ヒーガンを始めヘンゾなど柔術界で活躍する大御所のコーチにあたる人です。

 

グレイシーファミリーの皆さんと何度か食事する機会に恵まれ、コンデコマこと前田光世の話など貴重な話を聞くことができました。

 

 

グレイシーファミリーに家族が多いのは、コンデコマがカーロス・グレイシーに、たくさん子供を作りなさい、そして大きなファミリーをつくりなさい、と教えたからで、後にグレイシーはたくさんの子供を持つことになったそうです。

 

柔術界の大御所の方の活躍する場所や各々持ってるスキルの違いを身近で感じると コンデコマの先見の目というか、何か自分達の見えてなかったものが見えてたのかなと感じました。

 

ヘンゾが通訳してくれて、マスターコーリンからwarrior codeのアドバイスをいただきましたが、それはまさしく武士道精神であり、ヘンゾは、これはコンデコマからの精神だと教えてくださいました。

 

100年以上も前の先人の方の言葉をブラジルのグレイシーファミリーを通し聞けたことは humbling experience (貴重な体験)でした。

 

デミアン・マイアは世界タイトルを控えており、ブラジルのヒーローで、UFCで実際に使用した技をレクチャーしてくれました。

 

 

キーラ・グレイシーがレポートするブラジルTVも、インタビューや他団体、グレイシーバッハの方などがマスターコーリンを表敬に出席したり、市長から名誉賞を授与されるなど、柔術界の歴史を垣間見たような気がしました。

 

ヘンゾの一番下の弟と仲良くなって何度か練習したんですが、すごくテクニカルで、まるで軽量級のような柔術で、ヘンゾとはまた違った好青年タイプの柔術家でした。

 

 

 

 

彼から、地域によって違うそうですが、「チョコピザ」というもが流行ってる聞きました。

 

パパイヤなどトロピカルフルーツはフレッシュで食事のナチュラル度に感動しました。

 

 

白いオムレツは、タピオカ粉で作られておりグルテンフリー、すごくライトで美味しかったので毎日食べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

とのことでした!

 

のぶ焼きさんが仲良くなったというヘンゾの弟は26、7歳だそうです。ヘンゾとの年の差を考えるとびっくり。さすがグレイシーはビッグファミリーですね。まるで牧師さんのようなナイスガイだとのことで、ヘンゾとは全然違うタイプだそうです(ヘンゾはバッドガイで知られてますもんね〜笑)

 

それから「へンゾ曰く、ヘンゾのところに日本人黒帯がいるということらしいです」とのこと。

 

ちなみにクローリン・グレイシーが赤白帯を巻かれる動画やキャンプの動画も送ってくださってるのですが、私がここに貼り付けられず・・・

 

 

 

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

 

| maria | 柔術 & グラップリング | 23:41 | comments(1) | trackbacks(0) |
ヘンゾの黒帯日本人は山地大輔さんです。
| 名無し | 2017/06/12 11:13 PM |












このページの先頭へ