Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< ヒクソン&クロン・グレイシーから8年で黒帯をもらうには? | main | コナー・マクレガーに息子誕生! >>
パウロ・ミヤオ ドラッグ検査失格をついに認めた!

今年3月の末にこんな記事を書いていましたが → 次なるドラッグ検査陽性はパウロ・ミヤオか!?、、、

 

そのパウロ・ミヤオ本人が認めました!

 

Gostaria de pedir desculpas a todos que me acompanham e me apoiam, como muitos sabem acabei falhando no teste antidoping da USADA feito durante o Mundial de 2016, assumo toda a responsabilidade, sem desculpas. Lamento o fato ocorrido principalmente, primeiro, pelos meus parceiros de treino e meus professores, e, segundo, pelos meus adversários com quem lutei neste Mundial. Minha punição será de dois anos. Meus sinceros pedidos de desculpas a todos. "Viver no passado paralisa o presente e arruina o futuro" || I would like to apologize to all who accompany me and support me, as many know I ended up failing in the USADA anti-doping test made during the 2016 World Championship, I take full responsibility, without excuses. I am sorry to my training partners and my teachers and secondly, for my opponents with whom I fought in this Worlds. My punishment will be two years. My heartfelt apologies to everyone. "Living in the past paralyzes the present and ruins the future"

A post shared by Paulo Miyao (@paulomiyao) on

 

「2016年ムンジアルで僕がUSADAの反ドーピングテストに引っかかったことを知っている人もたくさんいると思いますが、僕と一緒にいてサポートしてくれた人全てに謝りたいです。すべては僕の責任で言い訳などありません。まずはトレーニングパートナーと先生に、次に僕がムンジアルで対戦した相手に申し訳なく思います。罰は2年になるでしょう。みんなに心から謝ります。 「過去に暮らすことは、現在を麻痺させ、未来を破壊する」

 

ということで、USADAはまだ発表していませんが、出場停止期間は2年になる予定。

 

それにしても反ドラッグの代表のように見られてた選手だったのに非常に残念。

 

でもここまで潔く認めるってのもすごいですね。中にはオーストラリアで食べたカンガルーの肉が、とか、タイの路上でもらった液体が、などというMMA選手もいるってのに。

 

こちら(ドーピング検査でひっかかったレオ・ノゲイラの言い分)で「「すいません、やっちゃいました」と言う選手なんていないだろうし(笑)」と書きましたが、ここにいたわ!

 

このレオ・ノゲイラのように「怪我からの回復のためのサプリかなー」とか言ってもよかったのに、パウロ・ミヤオは根がいい人なんでしょう。

 

ぜひこれを乗り越えて復活してほしいです。

 

 

Acai Cafe 目次

ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店

| maria | 柔術 & グラップリング | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) |











このページの先頭へ