Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< 次なるドラッグ検査陽性はパウロ・ミヤオか!? | main | MOYA BRAND新モデル柔術衣「BARCHANA」&セール情報! >>
ドーピング検査でひっかかったレオ・ノゲイラの言い分

月曜にUSADAが発表したレオ・ノゲイラのドラッグ検査陽性のニュース。

 

2016年のムンジアルで優勝しましたが、王座剥奪、そして2年間IBJJFの大会出場停止となっています。

 

 

それについてレオ・ノゲイラが始めて発言しました。

 

「そのニュースについてはムンジアルの1ヶ月半後に聞いてたんだ。パーソナル・トレーナーと弁護士に連絡を取って調べたんだけど、その禁止物質はサプリからじゃないかと思う。ほんとにびっくりしたよ。そんなことになるとは思ってもいなかったから。ムンジアルの前にはあまり気分がよくなかったんだ。怪我からの回復していた途中だったから。 このペナルティを変えることはできないよね。これからは摂取するサプリについてもっと注意するようにするよ。他の選手たちにもそうアドバイスしたい」

 

だそうです。

 

まあそうとしか言えませんよね。「すいません、やっちゃいました」と言う選手なんていないだろうし(笑)

 

そのサプリ説がホントなのかどうなのかはさておき、ムンジアルの1ヶ月半後にこのニュースを本人は聞いてたって、、、 いつもながらどうしてそんなに発表が遅いのでしょうか?

 

Acai Cafe 目次

ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店

| maria | 柔術 & グラップリング | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |











このページの先頭へ