Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< 本日の入荷情報 2/25 | main | トランプの大統領令「ヒールフックの合法化」 >>
アメリカのこんな一般人が格闘技をしてたらそりゃ強いよね、なニュース
ここ数日柔術界で話題になったニュースがこれ。



とある柔術家が自分の家のガレージで、盗みを働こうととしている男を発見。

男に質問したら逃げようとし、そこからその男とグランドにもつれ込み、男が押してきたので一発殴り、警察が来るまで男を押さえていたという話。

強盗は鼻を骨折、唇は腫れ、目の周りも黒く・・・(本当に一発?いや、何発でもいいんですが、本人が一発と言ってるので)

ニュースでは「柔術マスター」と言っていたけど、柔術は青帯だった。。

グレイシー柔術を2年半、と本人が言ってます。

でもレスリングのバックグランドがあるそうです。

というかそれ以前に、この写真見たらレスリングや柔術に関係なく、この家の持ち主さんの方が強いっす! こんな人が格闘技してたらそりゃ強いでしょ!

アメリカはこういう一般人がたくさんいるので、強盗も家をしっかり下調べしないと(笑)

そしてこういう人が普通に試合に出てくるから、アブソルート級って本当に大変ですね。

日本から青帯の柔術家がアメリカに試合に来て、どうせなら自分の階級だけじゃなくアブソルートも出ようとしたらこんなのと当たった、とかありえそうです。


ニュース映像はこちら↓ アメリカの典型的なガレージがわかっておもしろいですよ。筋トレ系とDIY系がかならずある(笑)





Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
| maria | 柔術 & グラップリング | 05:07 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://cafe.quietwarriors.com/trackback/871873


このページの先頭へ