Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< ヒーロン・グレイシーからの質問「一緒にいる女性が他の男から触られたら?」 | main | ヒクソン400戦無敗に関してヘウソンがコメント >>
柔術タトゥー特集
柔術タトゥーの特集がありました。




以下のリンクに写真がたくさんあります。

http://www.bjjee.com/articles/the-ultimate-brazilian-jiu-jitsu-tattoo-collection/

見るからに痛そうなの多い。彫りたての写真があるからでしょうか。

柔術関係のタトゥーですが、基本的に一番多いのは

・「柔術」とか「Jiu Jitsu」とかの文字系
・アカデミーの名前やロゴ
・帯

のバリエーションなかんじですね。

あとはそれをどこに入れるか。

背中、上腕、下腕、ふくらはぎ、指、お腹、肩・・・もうどこでもアリです。

昔上腕の内側に入れてるブラジル人が結構いましたが、あれは勝利してガッツポーズすると見えるという、ナイスな場所だと思いました。でもその場合、ギの柔術やノーギでもラッシュガードを着ると見えないので、やっぱりMMA、というか当時のバリトゥード選手向けだったのかな。(犯罪者が普通から見えないようにこの場所に入れるという話も?)

と思っていたら、こうやってめくって見せてる(笑)



それにしても、「柔術」などと入れるのはいいけど、アカデミーのロゴだとかインストラクターの名前を入れるってのはどうなんでしょう? 入れるときはアカデミーを一生移籍しないつもりで入れるんですよね。

まあガールフレンドとかワイフの名前入れちゃうのと同じですかね。その時は一生別れないと思って入れてると(笑)

それよりも理解できないのが、スポンサーなのか、ギのメーカーのロゴとか入れちゃうパターン。ここでも「頭」を入れてる人がいましたが、それこそ所属アカデミーよりも更に寿命が短い気が・・・

自分が会社のオーナーで、自分の会社のロゴを入れるならいいですが、雇われサラリーマンがその会社のロゴ入れるみたいな感じ、どころか首切りのとても多いアメリカだと、「ちょっとバイトしてるところ」のロゴ、ぐらいなイメージ。そんなの入れちゃうなんて勇気あるわ!

ちなみに東京オリンピックまでに日本の温泉がタトゥーを完全解禁するのかが興味のあるところでございます。



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
| maria | 柔術 & グラップリング | 02:36 | comments(0) | trackbacks(0) |











このページの先頭へ