Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< こんな奴いるいる! MMA版 新年の抱負 | main | AOJのルオトロ兄弟がセミナー >>
アンソニー・ボーディン IBJJF大会に出場!
アメリカの有名な作家アンソニー・ボーディンが柔術をやっていることは前から知られていましたが、現在青帯であり、4月9日、10日に行われるIBJJFのNYオープンに出場するそうです!





アンソニー・ボーディンは作家でありシェフでありテレビ番組の司会者。

2000年に高級レストランの裏側を描いた著書「キッチン・コンフィデンシャル」が大ヒット、2005年にはトラベルチャンネルで料理と文化を探検する番組「No Reservations(邦題:アンソニー世界を喰らう」、2011年には「The Layover(邦題:アンソニーの世界弾丸ツアー)」が始まり、2013年にはCNNで「Parts Unknown」という番組の司会を務め始めました。

ボーディンの妻であるオッタヴィアは現在紫帯で、日に2度もトレーニングする選手です。

2013年に妻がボーディンを柔術に誘い、ボーディンはニューヨークのヘンゾ・グレイシー・アカデミーでトレーニングを始めました。

初めてのトレーニングで柔術にすっかりはまってしまったボーディン。彼は仕事で世界中を回るので、今までハンガリー、韓国、取る子、アメリカ、スコットランド、その他多くの場所で練習してきました。

そして30ポンドも体重を落とし、トレーニング開始後2年経った6か月前に、イゴー・グレイシーによって青帯に認定されました。

現在59歳でアメリカのセレブであるボーディンが、世界を飛び回る忙しい仕事の合間にトレーニングを重ね、試合にも出るという。。。本当にリスペクトですね!



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店





| maria | 柔術 & グラップリング | 01:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
この前うちの道場に彼が来ましたよ。
一緒に練習をしました。
非常に紳士的な方でしたね。
| shudada | 2016/01/15 6:15 AM |

>shudadaさん
この方は有名セレブですが、プライベートを取るんじゃなくて普通のクラスに参加してるみたいですね。そういうところもなんか親近感・・・(笑)
| maria | 2016/01/19 3:07 AM |












このページの先頭へ