Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< ヒーロン・グレイシーの一週間 | main | キーナンがATOSでダブル・ゴールド >>
ヒーロン・グレイシーの生活
昨日のヒーロン・グレイシーの一週間に引き続き、今日は「ヒーロン・グレイシーの生活」です。

ヒーロンは・・・

・トーランスとビバリーヒルズのグレイシー・アカデミーで指導を行っている
・毎月週末に、離れた場所(別の州など)でセミナーを2度するようにしている
・週に2、3日Gracieuniversity.comの収録
・スパーリングの75%はクラス中に生徒としている
・スパーリングの15%は学びに来ているプロ選手としている
・週にプライベートを15〜20セッション教えている
・スパーリングの10%はそのプライベートで
・夜の睡眠時間は6〜7時間
・昼寝は毎日1〜1.5時間
・食事は1日3回、朝6時から活動してる時は4回
・間食はなし
・肉は食べない。魚を週に1回だけ(たいてい寿司)
・マイルドなチーズ
・卵は週3回
・牛乳やビールは飲まない
・水とココナツウォーターを飲む
・できるだけグルテンは摂らない
・野菜ジュースを週に3〜5回飲む
・アサイーを週に2回
・週に数回海に入る
・ワークアウトは週1回(自重のプッシュアップ、腹筋、スクワット)
・週に2回のヨガがよし
・週末の自転車は更に最高

ってことで、肉を全然食べないのですね。おまけに魚も週1回だけ。水やココナツウォーターを飲んで、野菜ジュース飲んで、アサイー食べて。グレイシーダイエットですねぇ。肉食&スペシャルサプリ(笑)が多い中、このような食生活で誰にも負けない体を作ってるヒーロン(ホリオンによるグレイシーダイエットの本がこれ。ホリオンはグレイシー柔術よりもグレイシーダイエットの方が大事と言い切ってるぐらい。ヒーロンを見てればなるほどと思いますね)

グレイシーダイエットしてグレイシー柔術して、海に入ったりヨガしたり自転車乗ったり、そして毎日昼寝。ヒーロン様、素敵な生活です。最高♪ ちょっと自分の生活を見直したくなります。

ヒーロンの野菜ジュース講座

ヘナーみたいに喋り倒さないので(笑)、頑張らなくても見れます。ニンジンの皮を剥くのは「祖父も父もやっていたから」って、ヘナーだったらもっとちゃんとした理由を述べそう、笑。おまけにこの野菜がどれだけの効用があるとかそういうことは一切言わないのに、野菜くずや野菜が入ってたビニール袋に埋もれて包丁が見えなくなるからそれに気をつけろ、俺はそれで指を切ったとか、全然関係ないことは話してます(笑)

大量の野菜を洗うんですが、「うわー、そんな時間ない」って言う人に対して、「時間はあるから。他のことをやめればいいだけ」と言ってます。その通り。

というかこれだけの野菜が4回分のジュースなんですね。すごい量。

私も毎日野菜(と果物)ジュースは飲んでますが、私の場合野菜はできるだけオーガニックを買って皮ごと使用。ジューサーではなくブレンダーを使って繊維も全て摂ってます。なんでジュースというより、なんだかどろどろで妙に歯ごたえのある物体・・・(笑)


で、最初のヒーロンの話に戻りますが、ヒーロン一人でやるプライベートとセミナーだけで見ても、月に250万円ぐらいは稼いでるってことか。グレイシー柔術は軍や警察でのセミナーも多いので、その場合だとセミナー報酬はものすごく高額なんだろうなと思います。しかしメインの仕事であるグレイシーアカデミーでのクラス指導やGracieuniversity.comの収録を入れるとすごいことになりますねぇ。

ヒーロンほどのバックグランドがない人でも、アメリカって柔術だけで(MMA選手とかではなく)年収数千万って可能なんですよね。。。

と、最後はやっぱりお金の話になってしまう、汚れた大人の私でした(爆)



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 

| maria | 柔術 & グラップリング | 03:00 | comments(5) | trackbacks(0) |
スパーリングの残り10%はシークレットなんだろうか
| ガガガ | 2013/03/04 3:21 AM |

>ガガガさん
シークレットでもなんでもなく、私の書き忘れでした(笑) すみません、ご指摘ありがとうございます。
| maria | 2013/03/04 11:14 AM |

私が住んでる市の図書館にグレイシーダイエットについて記述がある本を蔵書していて不思議に思ったのを思い出しました。
| 山田 | 2013/03/04 11:57 PM |

>山田さん
それはグレイシーダイエットをしろという天からのお告げかもしれません(笑)
| maria | 2013/03/05 2:50 PM |

やっぱヒーロンはヨガやってましたか
ヘナーとのスパーでも独特の鼻呼吸で乳酸が身体に蓄積しないように気を配ってたと思います(ヒクソンのヨガの師カニいわく息を止めるのではなく仕掛ける時に息を吐く事が重要なんだとか)

ヘナーは割りと呼吸が荒かったのにヒーロンは呼吸を乱してないんですよね

あのガウバオンとの試合でも息を乱していませんでしたし

ヒーロンは実戦とか護身に関しても割りと日本の武道関係者と違って現実的なのか
フィリピン武術?かジークンドー?のナイフノウハウを生徒から教わってましたね
実際グレイシーの対刃物のノウハウはエリオの頃から変わっていませんから
エリオら初期のグレイシーのセルフディフェンスのノウハウは前田光世とかフランスのKawaishi Mikonosukeら昔の柔道 柔術がまだスポーツではなく明治の武道だった時代のノウハウが伝わって出来たもんだと思っています(実際 両手を掴まれた時の対処とか後ろに回られた時の対処とかで同じノウハウがありました)
でも素人相手ならともかくホンモンのナイフのやり手相手だと正直厳しいのでそういう他のナイフ専門の技術を学んだんでしょうか
ラストにヒーロンのナイフ捌きが見られます↓

http://www.youtube.com/watch?v=Z5zIud4dJ20

ヒクソンが重度の銃マニアなのは最近になって日本でも知られてますがヒーロンもフツーに専門家から射撃の訓練受けてますもんね
これも実戦 護身を現実的に捉えての行動と見るべきなんでしょうか

http://www.youtube.com/watch?v=K_Y1TFyeA3w
| NダDサク | 2013/05/04 3:23 AM |












このページの先頭へ