Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< すごい大会! METAMORIS Pro Jiu-Jitus Invitational | main | JT・トレスがペナ級に >>
ヘンゾが強盗との一部始終をツイート!
本日アメリカ柔術界の話題No.1は間違いなくこれでしょう。

ヘンゾ・グレイシーがなんと強盗との一部始終をツイートしてました!

昨日(というか今日)の夜中の3時頃からそのツイートは始まったらしいのですが・・・

「22ndと10thアベニューのところなんだけど、男二人が俺をつけて来てる。顔がニヤけてくるぜ〜」

みたいな感じで始まり(訳は全部ではありません。実際はもっと書いてます)

俺のことマジで酔っ払いとでも思ってるんだろうか?
今25thと10th。さらに近づいてきた。
写真を撮るために立ち止まったら奴らは窓の中を覗いてるふりしてる。血の流れが速くなってきたぜ。ブラジルが懐かしい!
家から出るときは柔術を忘れずに。
ちょっと待って、すぐ戻る。
奴らがタバコをねだってきた。俺は吸わないけどふらふらしてるふりをしたら奴らは笑ってやがる。

-----その後20分間ツイートなし----

手が痛い。一人は捕まえたけど、もう一人は逃げた。それでも友達か? そいつはまだ視界に入ってるけど捕まえられない。追いかけようとしたけど、俺走るのおそっ!
俺がこれを書いてる時に捕まえてる一人が、なんでこんなことするんだって聞くからアバラにちょっと蹴りを入れてやったら泣いて謝ってやがる。



・・・

とこんな感じで続き、「今家に戻ってる最中。一人逃してむかつくー」とあるのですが、更にびっくりしたことに、その後ヘンゾは逃げた男を捕まえたらしい!

「犯行現場には戻らないこと。これ鉄則」

と、現場から1ブロックのところでもう一人を見つけたらしい。そして3回チョークで落として、その男が目覚める前に両目の眼窩を少なくとも2回ずつ殴ったらしい。そして「明日にコイツが目覚めるとアライグマみたいになってるだろう」と。

毎回チョークから意識が戻るたびに耳元で「死はこういうもんだ」と囁いてたらしい。コワッ!

そして「手が痛いー。次からは肘を使おう。ジュリアーニ市長のおかげでこの美しい市では誰も銃持ってないし〜。あー今日はいい日」みたいなかんじで終わってます。




私の感想→ヘンゾはやっぱりヘンゾだった。

それにしてもこれが本当なら二人の男がヘンゾを訴えればヘンゾは確実に負けそうな気がするんですが。なんせアメリカという国は、自分の家に泥棒が入ろうとして、その泥棒が窓で怪我をしたとかそういう理由で、泥棒がその家の人を訴えたら勝てるというおかしな国なんですから(泥棒行為を実際にしたら駄目だけど、その場合はまだ何も盗んでないから) なのでアメリカでは普通自宅を持っている人は必ずそういう保険に入っているのです。なのでヘンゾの場合も、相手は実際にはタバコをねだっただけ?だったら、ヘンゾ過剰防衛で訴えられそう・・・

でも強盗(強盗ではないのか?)も、よりによってヘンゾに声かけるなんて、運が悪すぎ。グレイシーはグレイシーでもヘンゾでなければこんな目に遭うことはなかったものを。

ってことでヘンゾはグレイシーファミリーの中で、ハイアンなんかよりも誰よりもものすごいストリートでのキャリアを持つ人ですが(恐ろしい話が山のようにあります、笑)、やっぱり今でもヘンゾなのね〜、と。あっぱれです。



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 
| maria | 柔術 & グラップリング | 07:10 | comments(2) | trackbacks(1) |
ヘンゾ、日本では、グレイシー最凶と言われてた ハイハンの兄貴でそのハイアンよりヘンゾのほうがやばいと言うのは聞いたことがありますが、今でも このノリはきてますね〜。(笑)
| のぶ焼き | 2012/09/10 4:25 AM |

>のぶ焼きさん
やってくれましたよね、ヘンゾ。よりによって強盗もヘンゾに目をつけなくても(笑) 家族でレストランで食事中に娘に色目を使った男をトイレで・・・など、いろいろ逸話があります、ヘンゾ(笑)
| maria | 2012/09/11 10:14 PM |












このページの先頭へ