Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< アダルトの色帯について | main | Expoのニック・ディアスに関して、シーザ・グレイシーの声明 >>
柔術Expo スーパーファイトいろいろ
昨日は柔術のエキスポがありました。

もろもろの話は明日書くとして(それ以降かも、笑)、本日はスーパーファイトのことについて。PPVがあったのでもうご覧になった方も多いのかもしれませんが。。

第一試合
○キーラ・グレイシー ×アレクシス・デイヴィス(5−0)
柔術vs.MMAということで、キーラの応援をしていたのですが、そんな面白い試合というわけでもなく特に感想なし(笑)



第二試合
○ビル・クーパー ×ニーノ・シェンブリ(レフリー判定)
この二人は以前も対戦しており、その時はビル・クーパーの勝利。今回のリベンジマッチでもまたまたビルの勝利。というか、ニーノが白髪で最初誰だかわからなかった・・・




第三試合
○ラファエル・ロバトJr. ×ルーカス・レイチ(2−0)
カイロン・グレイシーが膝の怪我のため、ルーカス・レイチが代理で参戦。



第四試合
○クロン・グレイシー ×ヴィトー・エスティマ(アドバン1の差)
ついこの間のパンナムでも対戦したばかりで、その時はヴィトーの勝利。試合内容もおもしろかったですが、それよりも試合終了後にクロンが変な踊り?みたいなのをやり、ヴィトーがそれに対して腹を立てていたかんじ。その後レフリーがクロンの手を挙げた直後にクロンがヴィトーを突き飛ばして(?)一触即発状態。その後、次の試合が始まっているのに横のマットで二人が座って話し合い。

↓向こうではジェフとカイオの試合が始まろうとしていますが、写真の手前右のほうでは・・・


二人で話し合い(笑)


仲直りとまではいえないけど、とりあえずお互いに体を叩き合って一応の解決をみたらしい。ちなみにこのクロンの変なダンスですが、これは今年のパンナムで二人が対戦した時にヴィトーがクロンに対してやったことと同じことを、今回クロンが仕返したらしいです。クロン、実は執念深い? というかどうせ仕返すなら一本勝ちしてからやってほしかった。アドバン1の差でやってもねぇ・・・



第五試合
○ジェフ・グローバー ×カイオ・テハ(10−6
これが最もエキサイティングだった試合。もともとステロイドの件でもめてた二人ですが(とはいえどこまで本気かわからない)、今回の試合前もちょっとしたバトルがあったらしい(これもどこまで本気なんだか)
当初ノーギの試合だったのですが、カイオ・テハがムンジアルに向けてギでトレーニングしているため、今回の試合はギありで、ということになりました。次やる時はノーギでやるから、と。
今まで散々試合以外で(笑)対戦していた二人ですが、実際の試合前はこんな感じ↓

この写真では全くわかりませんが(笑)、二人仲良く会話してました。


おまけにそこにフランジーニャが来て、さらに和気あいあい的な?

そういえばジェフってWWFとか大好きなんですよね。私が初めてジェフを見たときもそういうことしてたし、今回は思いっきり室内なのに自分の試合までマットの上でもサングラスをかけていたりして、自身のテーマは「悪役」だったのか? 試合前からのバトルも要は自分を悪役に仕立てていたということ? 見た目も中身も清楚(?)なカイオ・テハと比べるとジェフの方が悪役に向いてはいますよね。真面目に試合に取り組む的なカイオ・テハと比べると、これはショーだぜ?エンターテイメントだぜ?みたいなノリで、どんどん観客を煽っていくジェフ。さすがWWFノリだな。というかこういうのを見ると、カイオ応援だったのにやっぱジェフのほうがいいか?とか思ってしまう単純な私(笑) そしてやっぱりジェフは南カリフォルニアでは今もアイドルなんだということが(数年前までジェフとビルは柔術界の超アイドルでした)今回の大会の観客の反応でよくわかりました。観客は圧倒的にジェフのほうに拍手。

階級は2階級も違うけど、ジェフはギから遠ざかっているからカイオ有利なんじゃないかと思ってましたが、あのカイオからバックを取るとはさすが。



第六試合
ブラウリオ・エスティマ vs.ニック・ディアス
この大会のメインイベントなのに、ありえないことにエキスポ途中に帰ってしまった!!ニック・ディアス(最初から来てなかったのかと思ったのですが、知り合いがニックは来ていたのに帰った、と) ブラウリオだけマットに上がり「僕はこの試合の為にイギリスからやってきた。契約の180ポンドにするために朝5時に起きてサウナに1時間(1時間半だったか?)だって入った。ファイトマネーは寄付するとか言ってたくせに、奴はここに来もしない。まあこれは奴にとってはタフな試合になるから来ないってのもわからないでもないけどね。それだったら奴の土俵であるMMAで対戦してやるぜ!」みたいな事を言い、この日のエキスポは終了しました。

あー、アニキ、今まで大ファンだったのに。


Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 



| maria | 柔術 & グラップリング | 12:19 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://cafe.quietwarriors.com/trackback/871064


このページの先頭へ