Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< バリ島にグレイシー柔術がオープン | main | ノーギ・ワールドに出場選手 ホテル強盗を逮捕!! >>
ADCC2011 ベストファイトなど発表
ADCCが今年イギリスで行われたADCC2011のベストファイトなどを発表しました。



ベスト・ファイター
アンドレ・ガウバォン(-88kg級とアブソルートで優勝)
ベスト・テイクダウン
ホジマール・トキーニョ・パリャレス(-88kg級の対Dan Schon戦)
ファステスト・サブミッション
マルセロ・ガウッシア(-77kg級の対ヴィトー・エスティマ戦)
ベスト・ファイト
アンドレ・ガウバォン vs. ホジマール・トキーニョ・パリャレス(-88kg級決勝戦)

だそうです。アンドレ・ガウバォンは本当に成長しましたね。

以前2007年のADCCに向けてトレーニングしているブラザ(当時はブラザだったっけ??)の大会直前練習を見ましたが(サブミッションファイター誌の取材)、アンドレ・ガウバォンはレオジーニョより全然体が大きかったのに(といっても今ほど大きくはなかったけれど、笑)、二人で組むと、レオの方が断然うまくてガウバォンはやられっぱなしで、レオのすごさを思い知ったことがあるました。ちなみにこの時の取材のあとやってくれた、彼らのバランスボールでの遊び&トレーニングはすごかったです(DVDに収録)

というか2007年はレオが-66kg、ガウバォンが-77kgだったのに、いつの間に二人ともそんなにでかくなったんだ(笑)


Best of ADCC  ★6枚組DVD★



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 
| maria | 柔術 & グラップリング | 02:53 | comments(0) | trackbacks(0) |











このページの先頭へ