Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< 仕事と柔術、どっちが大事? | main | 本日の入荷情報 8/30 >>
ADCC 2011 出場者リスト
あと1ヶ月程でアブダビ2011ですね。

皆が最も楽しみにしていたはずのエディ・ブラボー vs.ホイラー・グレイシーはとっくの昔になかったことになっていたのですが(笑)、ホイラーは9月14日MMAの大会に参戦することになったそうですね。

ブラジルで行われる Amazon Forest Combatという大会で、対戦相手は上田将勝選手。上田選手は通常試合は60kgそこそこらしい?ですが、契約はなぜか70kgで。 さすがはグレイシー(笑)

ホイラーはこれでMMA引退。

最初ホイラーの対戦相手には所英男選手の名前が挙がっていたのですが、所選手はDreamのグランプリがあるため、不可能。

次にプロモーターが連絡を取ったのが、本来アブダビで対戦するはずだったエディ・ブラボーなのですが、エディはMMAはやらないってことで、金額の話にすらならなかったとか。

で、60kgの上田選手になったそう。

それよりもこの大会って「パウロ・フィリオ vs.石井慧」があるんですね(今もその話ちゃんとあるんだろうか?) 全然知らなかったけど、そっちの方が楽しみです。



他にもこのAmazon Forest CombatはMMAで柔道の投げを最高に魅力的に見せてくれてたカロ・パリジャンや、あんなにすごいのにプロデュース能力があまりない(笑)せいでイマイチ知名度に欠けるアントニオ・ブラガ・ネトも出るそうです。
(ネトは昔ここにも書いたのですが、私の友達が見てた話→ ネトは試合直前までマットの横で携帯で話しており、試合が自分の番になるとすぐ横で立って見ている友達にその携帯を渡し、ささっと一本極めて試合終了。いたって普通の表情のままマットを降りて、友達の手にあった自分の携帯を掴み、そのまま会話を続けたそうな!!笑)



で、ADCCの出場者リストですが、今のところ以下のようになってるらしいです。

-65.9kg
1. Rafael Mendes
2. Greger Forsel
3. Marko Ramos
4. David Marinakis
5. Tetsu Hadairo
6. Jeff Glover
7. Bruno Frazzato
8. Timo-Juhani Hirvikangas
9. Ryan Hall. USA
10. Rubens “Cobrinha” Charles
11. Tom Barlow
12. Barret Yoshida
13. Rani Yahya
14. Robson Moura
15. Denny Prokopos
16. Justin Rader

-76.9kg
1. Marcelo Garcia
2. Jorge Britto
3. Vagner Rocha
4. Davis Hart
5. Gomi Takanori
6. Enricco Coco
7. Murilo Santana
8. Daniel Strauss
9. Leo Viera
10. Gunnar 'viking' Nelson
11. JT Torres
12. Kron Gracie
13. Augusto Mendes
14. Gregor Gracie
15. Claudio Calasans
16.

-87.9kg
1. Andre Galvao
2. Marko Helen
3. Rustam Chsiev
4. Cameron Rowe
5. Jeon Doo Kwang
6. JJ Holmes
7. Dan Schon
8. Zbigniew Tyszka
9. Pablo Popovitch
10. Rafael Lovato
11. Rousimar Palhares
12. Romulo Barral
13. Paulo Filho
14. Sergio Moraes
15. David Avellan
16.

-98.9kg
1. Xande Ribeiro
2. Kari Peltola
3. Joseph Lee Baize
4. Igor Praporshchikov
5. Animal Anzai
6. James Poupolo
7. Renato Ferreira
8. Kamil Uminski
9. Roger Gracie
10. Rudolfo Viera
11. Dean Lister
12. Robert Drysdale
13. Joao Assis
14. Alexander Trans
15. Antonio Peinado
16.

+99kg
1. Fabricio Werdum
2. Janne-Pekka Pietiläinen
3. Mario Rinaldi
4. Mick Wilson
5. Sekine Hideki
6. Jared Rosholt
7. Gabriel Vella
8. Mateusz Juskowiak
9. Jeff Monson
10. Roberto de Abreu
11. Bruno Bastos
12. Antonio Silva
13. Jose Fereira Junior
14. Gerardi Rinaldi
15. Vinny Magalhaes
16.

スーパーファイト
1. Ronaldo "Jacare" de Souza v. Braulio Estima
2. Renzo Gracie v. Mario Sperry

ものすごい名前が並んでますね。レオジーニョ vs.マルセリーニョなんてこともありえると思うと、すごいなあ。。。


Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 
| maria | 柔術 & グラップリング | 02:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
毎回思ってしまうんですけどADCC楽しみですね!
このメンバー表を見てしまうともうよだれが・・・
どの階級見ても夢のカードを妄想してしまいます。

・・・+99の12番目の選手ってもしかしてビッグフット!?
| みきお | 2011/08/29 3:24 AM |

>みきおさん
ほんと、すごいメンバーですよね。各階級、優勝候補だらけ、みたいな。

ビッグフット、本人ですかね? でも体重も明らかに99kg以上だし(笑)、柔術も黒帯(でしたよね?)だから、きっと本人でしょう。いやいや、ほんとすごい人達です。

で、パウロ・フィリオはADCCに名前がありますが、どっちに出るんでしょう? 
| maria | 2011/08/30 1:00 AM |












このページの先頭へ