Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< IBJJF大会 延期の理由 | main | 握力測定大会を実施! >>
柔術セミナーで嫌なのは?
前回書いたシカゴオープン延期の件、もう大丈夫になったそうですね。

ところで、仕事関係の知り合いのサイトに「柔術セミナーで嫌なことは?」というアンケートがありました。



結果、

1.値段が高すぎる
32.82% (107人)
2.使えない技が多すぎる
30.67% (100人)
3.ウォームアップが長すぎる
30.37% (99人)
4.「柔術古き良き時代」話が長すぎる
6.13% (20人)

ってことになってました。

が、ほとんどの人が「『全部』というカテゴリーを作るべき」だと答えてました(笑)

確かに柔術のセミナーって高いですよね。私は恐ろしく記憶力が悪いので、セミナーに出て「うわ〜、すごくためになった!」とその時思っても、家に帰ったら一体何がためになったのかすら覚えてない、、、という状態なので、セミナーは行かなくなってしまいました(仕事で取材で行くことはありますが) でもそれも南カリフォルニアという柔術メッカに住んでいるから、そんなこと言ってられるのかもしれません。普通一流選手の指導を間近で見られることがない所に住んでる人は、その街に誰かがセミナーで来たら、普通は行ってしまいますよね。。。

「柔術古き良き時代話が長すぎる」というのには笑ってしまいました。確かに(笑) グレイシーがチャレンジマッチをやってた時代の柔術の話とか、当時から柔術をやってた人なんか語ってしまうでしょう。私はそういう話、好きですが。

そういえば去年ぐらい、日本はものすごくセミナー不況で、有名選手がセミナーしても人が集まらない、という話を聞きましたが、今はどうなんでしょう? 



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
  
| maria | 柔術 & グラップリング | 07:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
こちら東海岸でもセミナーが$60以下だと参加者が多くてそれ以上の$80とか$100となると、集まりが悪いみたいです。日本はセミナーいぜんに柔術道場の月会費が1から2万円で高いとかという書き込みをインターネットでよく見かけますが悲しくなります。
| 通りすがり | 2011/07/20 12:57 PM |

>通りすがりさん
へえ、、、値段によるのですね。私は値段よりも選手の知名度というか人気度とかによるのかと思ってました。でもいい選手が教えるのがうまいとは限らないし、私は自分が習うならいい選手よりもいいコーチから習いたいかな、とも。セミナーよりもプライベートがいいですね、お金があれば(笑)
| maria | 2011/07/21 2:53 AM |












このページの先頭へ