Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< カイオ・テハのハーフガード教則DVDが新発売! | main | マチャド柔術 日本人黒帯誕生! >>
コブリーニャの新アカデミーに行ってきました Part.1
3月28日、パン選手権の翌日はコブリーニャの新アカデミーのグランドオープニングセレモニーでした。

今までアメリカのアリアンシはアトランタにありましたが、コブリーニャがついにLAにオープンしました。

実際はこの日の2週間前からオープンしていたということですが、グランドオープニングって大体オープン後しばらくしてから行うんですよね。。



コブリーニャの挨拶に始まり、アリアンシのスター選手達がそれぞれテクニックを教え、最後はその一流選手たちとのスパーリングという、おいしいグランドオープニングでした。
(私も生徒として参加しようと思っていたのですが、パン選手権前からCold Sore(口唇ヘルペス?)が出来てしまっていたため断念)


(前列はすべて黒帯)

会場に来ている人達は100人ぐらい? すごい数でした。そして驚いたことに、ハイヤーベルツ(紫、茶、黒帯など)の率が高い! ということでコブリーニャに話を聞いてみたのですが、この時点で契約している生徒は37人おり、多くは他のアカデミーから移ってきた生徒達だそう。どおりで帯が上なのですね。オープンしたばかりのアカデミーなのに、白帯は3、4人しかいないそうですよ! 

ちなみに、この日はコブリーニャが自分でケーキを焼くとの話が前々からあって、実はそっちのほうに興味があった私(笑)

前日のパン選手権の会場でコブリーニャに会ったとき、コブリーニャは私が行くのを知ってるので「また明日ね〜」と言ったのですが、本当に本当に彼がケーキを焼くのか、本人に確認してしまいました(笑) すると本当に焼くよ!とのことで、期待は募るばかり♪

それがこのケーキです! 3種類。





甘さ控えめでクリームがおいし〜〜。

さすがは元パティシエであります!

ちなみにこのケーキを用意するのにどれぐらい時間がかかったか聞いてみると、
「デコレーションだけで2時間」by 奥さん
「デコレーション込みで2時間」by コブリーニャ
と少し時間は食い違うのですが(笑)、まあだいたいそんなもんでした。

奥さんと話していて、「こんなケーキを焼いてもらえるなんて、あなたは幸せね!」と言ったら、「でも彼、料理は一切しないのよ!」とのこと(笑) 確かにケーキを焼いてくれるより、日々のごはんを作ってくれたほうが実用的でありがたいかも(笑)


テクニックは、アリアンシ総裁のファビオ・グージェウを筆頭に、ルーカス・レプリ、マイケル&ミシェル・ランギ兄弟、この前日にカイオ・テハと決勝を争ったブルーノ・マルファシーニなど、合計8人ぐらい(だっけ?10人ぐらいだったっけ?写真を見返せばわかるのだけど・・・)が華麗なテクニックを披露してくれました。








続く・・・


Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 
| maria | 柔術 & グラップリング | 07:04 | comments(4) | trackbacks(0) |
あぁ!コブリーニャのケーキが食べたい。。。(ToT)
| やひ | 2011/04/06 12:52 AM |

確かに コブリーニャケーキすごいっすね。。
なんか食べたら強くなりそうな。(笑)
| のぶ焼き | 2011/04/06 6:35 AM |

>やひさん

おひさしぶりです。 やひさんも今年いらっしゃればアリアンシの先鋭部隊とスパーリングができたのに!
| maria | 2011/04/06 1:06 PM |

>のぶ焼きさん
自分のアカデミーのグランドオープニングで、自分でケーキ焼く人もいないですよね。すばらしすぎる! 今度はプロテイン入り(またはその他もろもろ入り、笑)ケーキが食べたいかな、なんて。
| maria | 2011/04/06 1:09 PM |










http://cafe.quietwarriors.com/trackback/868629


このページの先頭へ