Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< 2011パン柔術選手権 選手リスト | main | TAPOUTは今・・・ >>
BOSU 初体験
5年ぶりぐらいににスポーツジムに行ってきました。

新しくジムがオープンしたらしく、そこの3日間トライアル券をもらったのです。

ここはエリア的にちょっと低所得者のエリアなのか?太った人が異常に多く(アメリカは、所得により住む場所がかなりはっきり分かれており、太ってる人と太ってない人の割合も所得によって変わってくるらしい)、カーディオ系の走ったり自転車こいだりというマシンは常に満員でした。とにかく痩せたいのね(笑) が、筋トレ系のものは結構どれでもいつでも使えるし、フリーウェイトのコーナーなどほとんど人がいない。カーディオ以外のことをやりたい人にはいい場所でした。

ちなみに私は筋トレ系をちょこちょこやりましたが、うーん、全然おもしろくない! アメリカに来た当初はジムに通っていて、ジムに通ったのが初めてだったからか、こういうのがものすごくおもしろかったはずなのに、今は全く。。。 一箇所だけ重点的に筋肉を使って後は何もしないというのがものすごく変な感じ。柔術とかケトルベルってもっと同時にいろんな筋肉使うじゃないですか。

ということでどれをやっても楽しくなく、バランスボールなどが置いてあるストレッチコーナーみたいなマットに移動。

すると前々からやってみたいと思っていたBOSUがありました。


これがBOSUです。バランスボールの半分みたいな感じですね。

BOSUというのは「Both Side Utilized」の頭文字で「両サイドが活用できる」ということらしいです。

不安定な足場の上でいろいろな動作を行うことにより筋バランスの向上や、全身の筋力向上に効果があるとのこと。

上の写真のように置いて使うよりも、下の写真のように反対向けたほうがかなりぐらぐらでおもしろかったので、ずっと反対で使用していました。


(http://fitnessknowhowhq.com/gallaries/photos/bosu-squat/から写真をお借りしました)

↑こんな風にして立ってその上でスクワットしたり、ペアの相手と向き合ってそれぞれBOSUの上に立ち、メディシンボールを投げあったり、自分の後ろに人に立ってもらって、自分の体を後ろ向きにひねってメディシンボールを後ろの人に渡し、反対サイドに体をひねってそちらから受け取る、の繰り返しとか。

足場がぐらぐらなので、足がぷるぷるするのと(笑)、それに耐えようとするからか、コアにものすごく効きました。

これ、かなりオススメです。本当ならバランスボールの上でスクワットとかが出来ればいいのだけど、まず立てないし(笑)

ってことでとっても気に入ってしまったので、購入することにします!



↓シャンジとスティーブ・マックスウェルのBOSUトレーニング動画がありませした


↓こちらはスティーブ・コッター。すごいっ。


他にはこの上でジャンプしたり、こちらもバランスボールを同じで、トレーニング方法は無限にありそうです。


(ちなみにトライアルで行ったジムは、プールやジャグジーに服のまま入る人が何人もいて目が点! 黒のブラジャーとすけすけ白のタンクトップで入ってきたおばちゃんも。男の人も同じジャグジーに入っているのに? まあ100kg近くあると思われるアメリカンな体型の為、セクシーさにくらくらするということはありませんでしたが、笑。あまりにショッキングだったので入会するのはやめました、涙)


Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 
| maria | トレーニング & ケトルベル | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://cafe.quietwarriors.com/trackback/868398


このページの先頭へ