Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< 本日の入荷情報 1/1 | main | 本日の入荷情報 1/17 >>
子供の柔術
もう去年の話になりますが、アロイジオ・シウバのアカデミーが主催する柔術の大会「Los Angeles International Jiu Jitsu Open」を見に行きました。

いつもは大人を見るのに忙しく、キッズはあまり見たことがなかったのですが、今回は格闘クラス@我が家のガレージ道場に来ている子供達に柔術の試合ってこんなのよ、というのを見せに一緒に。

この大会は大人の部ももちろんあるのですが、その日別の会場でも格闘ショッププロギア主催の柔術大会があり、それもスーパーファイトが「ビル・クーパーvs.ニーノ・シェンブリ」というすごいカードだったらしく、大人はそちらに流れてしまった模様。
(あれ、このリンク先の動画をアップしたのは私の友人じゃないか、笑)
しかし、アロイジオのアカデミーはプロギアの2階にあるというロケーションなのに、同じ日に大会を開くというのはなぜ? 仲悪い?

アロイジオの大会がキッズの大会のようになってしまったのですが、規模が半端じゃない。なんと子供だけで222人の参加者! ひとつのアカデミーが主催するのにこの数ってすごくないですか? 



会場に行ってみてびっくり。マットは6面で、柔術メーカーのギにパッチをつけ、髪形をキメた子供達がいっぱい。

子供なんてすぐに大きくなるのだから安い柔道着とかでいいじゃん、なんて今まで思ってましたが、いやあ、みんな高いブランドギ。それもみんな似合っていてかわいすぎ。これは親だったらたとえすぐに大きくなっても、柔術メーカーのギを着せるわけだな、と納得してしまった(笑)

そして技術力の高さったら!! どうしてこんなに小さい子がちゃんとしっかり「柔術」やってんの??と驚きました。パスされそうになったらちゃんとエビしてガードに戻したり。

それに子供はすぐに一本勝ちするのでおもしろいですね。それもほとんどアームバー。

が、中にはこんな技で一本勝ちした子もいました↓

リバーストライアングルです! びっくり。

大人は勝って泣くことが多いですが、子供は負けて悔し泣きする子が多々。見ててこっちまでウルウルでした(笑)


↓なぜかものすごく多かったモヒカン。流行ってるのでしょうか?




↑すんごいモヒカンにラッキーギです。キメすぎです(笑)

他には・・・

彼は反対サイドも別の模様をやってたのだけど、写真を撮り忘れてしまった。。


ブラジリアン・トップチームのパッチはそこの生徒だからとしても、その下についてるゼブラマットのパッチ! え、もしかしてマットメーカーがスポンサー?(なわけないですよね??)


ヒクソンvs.メガトン/ウマイタです。子供なのにとってもしっかりした技を持ってそうな気がしてしまいます(笑)

爽やかに勝利して私がファンになってしまいそうだった子↓

なんと試合後、爽やかに客席に手を振ってます。プロですね(笑)

↓みんなオシャレなギでかわいい♪


↓BreakPointのギで頭は編み込みで目立ってた姉妹。かっこいいです。


会場はリアルタイムでメダル数をスクリーンに映し出してました。






(2、3日中にBreakPointのギ、帯が入荷予定です。早ければ明日? この大会で子供達が着ているのを見て惚れてしまい、キッズのギも仕入れることに決定、笑)


Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 
| maria | 柔術 & グラップリング | 08:48 | comments(0) | trackbacks(0) |











このページの先頭へ