Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< UFC Fan Expo 宇野薫、五味は・・・? | main | 30日間で青帯が茶帯になった! >>
ロバート・ドライズデールを取材しました
先週はロバート・ドライズデールの取材に行ってきました。



この間書きましたが(記事:ロバート・ドライズデールのすごさ)、ドライズデールのセコンドぶりがよすぎて、今回の取材もインタビューよりテクニックを見るのが楽しみでした。

ギのテクニックを3つ、ノーギのテクニックを3つやってもらったのですが、最初はギで、どんなテクニックがいいか?と聞かれたので、「私達としてはアドバンス用のテクニックが知りたいのだけど、読者のほとんどは初心者なのです」と言うと、「じゃあ、ベーシックなテクニックではあってもディテールを詳しく入れてみよう」ということでやってもらいましたが、えーーー、はっきし言ってすべてのディテールが知らないことだらけ! 一緒に取材しているメンバーももちろん柔術家ばかりですが(全員紫帯以上)、みんなして「初めて見た!」と、テクニック自体は知っていてもディテールが知らないことだらけ、と一発目から感動。 教える説明ももうますぎる。

次はノーギだったのですが、これもどんなテクニックがいいか?と言われたので、すかさず「ブラボーチョーク!」と言いました(笑) 

でもこのブラボーチョークという言い方って普通じゃないんですかね? その場にいた黒帯が「何それ?」と言って、ドライズデールが「ダースチョークのことだよ」と答えており、その黒帯は「ブラボーのスペルは?」なんて聞いておりました。



私達は基本的に「柔術にセルフディフェンスは欠かせないもの」という趣旨で取材している(というか、取材陣が全員そう思っている)ので、いつも必ずセルフディフェンスに対する考えを選手には聞くのですが、ロバート・ドライズデールは今まではあまりやってないようでした。「通うアカデミーによるんじゃないか」と。そりゃそーだ、だって彼はブラザでしたからね(笑)

でも「やるやらないは個人の自由としても、アカデミーのオーナーとしては絶対に知っておかなくてはならないことだ」と言ってました。当然!

インタビューでは、現行の柔術ルールやポイントシステムには不満がかなりあるようで、用意していた質問よりもそっちにどんどん会話が流れていきました。「トライアングルがもうほとんど極まりかかっているのに何のポイントもなく、ニーオンザベリーしただけで2点も入るなんて一体どういうことだ!?」と。

それから今の柔術は「黒帯にとっては屈辱以外のなにものでもない!」と。

「黒帯なのに試合に出場するのに120ドルも払わされるなんてふざけてる。たとえばシャンジ・ヒベイロ。なんだって彼が120ドルも払って試合に出なきゃいけないんだ? 彼がマットに上がったというだけで何千ドルも支払われていいはずじゃないか。こんなひどい仕打ちをするスポーツは柔術以外にない!」

「プロのようにトレーニングして、アマチュアのように扱われる」現在の柔術には怒り心頭。

ポイントシステムにも納得していませんが、スイープのテクニックを見せてくれたときは、スイープしたあとすぐにサイドにつかず、ハーフで足が絡んだままほんのちょっと止まって、その後足を抜けば、スイープとパスガードのポイントが入る・・・などと、現行のポイントシステムをフルに活用した方法も教えてくれました(笑)

それにしてもドライズデール、なんていい人! 取材陣も取材の後「いい人!」と感動しておりました。おまけにあの教え方のうまさ! 取材するたびに行きたいアカデミーがコロコロ変わる私ですが、今はもう断然ドライズデール・アカデミー! まあラスベガスなんでどう考えても通うことはないのですが、今の私の中での「通いたいアカデミーランキング」No.1は間違いなくドライズデールBJJになってしまいました。


取材陣大爆笑のポーズ三連発(頼んでないよー、笑)





そして一緒にやってきた彼女ソフィア。今回の茶/黒カテゴリーではキーラ・グレイシーとの対戦もあるかも?

彼女の魅力に完全にやられてしまった私。次回は彼女について・・・



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 
| maria | 柔術 & グラップリング | 02:57 | comments(5) | trackbacks(0) |
「No.1は間違いなくドライズデールBJJ」・・・米国柔術界の生き字引のマリアさんがここまで言われるというのは相当な重みがあります。例えばホリオンのところと比べるとどのように優っているのでしょうか?
| ランチはニジヤ | 2010/06/06 10:56 AM |

「ランチはニジヤ」? ムンジアルでこちらに来られてたのでしょうか? それともこちらにお住まいの方? ニジヤは日系スーパーの中でもオーガニック商品が充実してて好きです♪
米国柔術界の生き字引だなんてとんでもありません!まったくもって自分が知りたいことしか知りません(笑)

ホリオンのところとは比べられません!(笑)だってグレイシー柔術ですから。今でももちろん私の中のNo.1先生はヘナー様ですよ〜。でもグラップリングを習うという点ではドライズデール!かなと。

が、昨日ドラクリーノの取材があり、彼の話を聞くとバッハがよくなってしまいました。まったく節操がありません、私(笑)
| maria | 2010/06/09 5:29 AM |

すみません、こちらに住んでおります。。
どうかご謙遜なさらずに。。男女関係のお話とかおっ○いの大きさの話とか谷間の話とかすごく参考になっています。。

youtubeを見ると確かにへナーは全身にカフェインが24時間流れているかのような素晴らしい先生ですが(スイカの選び方まで教えるのが上手い)、ヒーロンが可愛そうになってくることも多いです。時にはヒーロンが教えたばかりのことを、即座にもっと上手く詳しく教えたりもするので。。ヒーロンは大人で、そういう弟を頼もしく思っているように見えますが、内心どこかにジャギ様の気持ちも持ちあわせているのではないかとか、気になっています。。

つまり護身術VSスポーツオンリーの違いということですね。
ご説明頂きありがとうございました。
| うにイクラ丼が安い | 2010/06/09 1:02 PM |

グレイシーアカデミーではヒーロン、ヘナー、ハレックのようなインストラクターから一般の生徒さんまで白いギを着てらっしゃるようですが、「青や黒のギは着用不可!」みたいな規則があるんでしょうか?

| ぽん☆ちょびぃ | 2010/06/14 1:16 AM |

更新ありませんね
| 拳 | 2010/07/14 9:50 PM |












このページの先頭へ