Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< メガトン・ファミリーの取材をしました | main | グレイシー・アカデミーに行ってきました >>
メガトン・ファミリーの取材をしました
メガトンが取材のあと突然言い出したのが、「日本の変な食べ物」でした。 
日本人からもらったことがあるらしいのですが、「パンの中にパスタが入ってる不思議なもの」だそうで、一瞬、ん?と思ったけど、
「あ、焼きそばパン!」と気づいた私。

「そうそう、焼きそばブレッド!」

そこにルチアナも加わり、パンの中にスパゲティがあるのよーーーーー!!と。そんなに変でしょうかね?

他にも日本人はどうして結婚後は愛が冷めるんだ?とか(いや、実際はもっと露骨な聞き方だったけど、笑)、そんなの聞かれてもどう答えていいのか?という質問が(笑) ってことで私は露骨なのから微妙に話題をすり替え、「いや、私達は子供の頃から親同士がキスしたりするのを見て育ってないし、人前で家族が愛情表現するのに慣れてないんです。彼氏、彼女だったら普通にするけど、結婚後何十年もたっていつもいつも肉体的にラブラブというのは・・・」みたいな・・・


ところで以前日本には「メガトン被害者の会」というのがあると耳にしたことがあって、メガトンが日本の黒帯のトップレベル対戦相手をみんな撃破しているということからそんなのができたらしいのですが、その話をメガトンにすると、周りにいた人たちは「えー、ほんとにー?」と驚きつつも大笑い! 

なのにメガトン本人だけはリアクションが違う。なぜか自分が悪者になっているという意味にとらえてしまって、えらく気にしてしまいました。

周りの人たちが「どうしたの? これは『おもしろい話』なんだよ?」といって、私も「私だってこれがおもしろい話だと思ってしたんですよ」とメガトンを慰める?始末。 本人は「日本や日本人のことは大好きなのになぜかいつも日本人と対戦する羽目になるんだ」とか言ってました。

そして「誰か対戦表持ってないか?」と。たまたまプリントアウトしてた人がいたのでそれをメガトンに見せると、「確か一人いたような・・・」と言いながら黒帯プルーマ級に日本人がいるかどうかチェックを始めました。そしてそれを見ながら私に「ソニー・ノハラっていうのは?」と聞くので「それは違います」と言うと、他にはいないことを確認して安心したメガトンなのでした(笑)

ということで、日本人に恨まれたくないメガトンなので、なぜか私が日本人代表ということで、メガトンに復讐することになりました。

それがこれ。


それだけでは済まず、メガトンは私の手を高々と挙げ、私がきっちりと復讐を果たしたことを証明してくれました。

「日本人が勝ったところをちゃんと写真に収めておいてくれよ」的なメガトンの表情(笑)


怖い顔なのにちょっと小心者のメガトンでした。 それにしてもなんで私が敵討ちを???



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 
| maria | 柔術 & グラップリング | 06:25 | comments(4) | trackbacks(0) |
メガトン可愛すぎますよ
こんな父親のいるファミリーは楽しそうです
| スペルマ | 2010/04/17 11:51 AM |

かわいいですよね! 怖い顔とのミスマッチが最高!
| maria | 2010/04/18 3:57 AM |

メガトン被害者の会には誰が入っているのですか?
| 一柔術家 | 2010/04/21 10:02 AM |

メガトンに負けた日本人選手達らしいです。

実際に誰かというのは試合DVDからどうぞ↓(爆)
http://bjj.shop-pro.jp/
| maria | 2010/04/21 1:37 PM |










http://cafe.quietwarriors.com/trackback/833054


このページの先頭へ