Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< BJペン vs. 青木真也 はどうなる? | main | エディ・ブラボー 日本セミナー >>
BJペンのガードはパスできるか?
いつの間にかもうクリスマスで、今年もあと少しになったのですね。 私はとある忙しい事情でクリスマスも何も関係なく(涙)

さて、Quiet Warriorsオンラインストアの入荷情報を書こうと思っていたら、面白い話をみつけたのでご紹介します。 前回書いたばかりのBJペンのことです。

先日入荷した(今回は入荷情報が数日遅れてしまいました!)BJペン「ブラジリアン柔術 ザ・クローズド・ガード」という教則本ですが、


これは受け手があのデビット・カマリロで、彼が本の最初におもしろいエピソードを書いていました。

***************************************
デビット・カマリロが初めてBJに会ったのは、カリフォルニアのハウフ・グレイシーのアカデミーで、その時BJは16歳だったそうです。 ハワイ出身のBJは訛りがひどく、何を言っているのかよくわからなかったそう。

ハウフはアカデミーに来る新参者には必ず番犬的役割の生徒(なんとその人のニックネームが“ビッグマンモス”!)を当て、新参者を圧倒させて、「うちの道場が一番!」ということを証明してたらしいですが、そのビッグマンモスはBJのガードがパスできなかったらしいのです。 それを見たデビッド・カマリロはえらく失望したのですが、そのデビッドは当時数年の柔術経験と長年やってきた柔道の経験がありながらも、BJとスパーするたびに、毎回極めるのが難しくなっていった、と。 普通はもっとゆっくりと進歩するものですが、BJの場合は一日ごとに進歩してしまうのだとか。

BJがアカデミーにやってきてしばらくした時、デビッドがクラスを指導していて、その日はパスガードを教えようとしたのですが、受け手にBJを呼んで、技を生徒達に説明することにしました。 技の有効性を皆にわからせるために、BJには簡単にパスされないよう耐えるように言いました。 

すると、BJは言われた通りにし、デビットはパスできなかったのです! デビットはいらついてしまい、その時技の指導中で生徒達が見ているということも忘れ、その後20分間必死になってパスしようと頑張ったらしいです(笑) が、結局パスできなかった、と。 そしてその時以来、2度とBJのガードをパスできないんだそうです。

***************************************

その他にBJの何がすごいのかとかも書いていたりします。 そしてその後はBJが惜しげもなくクローズドガードについて教えています。 

●他にBJペンのドキュメンタリーDVD 「BJ PENN 90 DAYS」も入荷しました。

オクタゴンでどのように勝利したのか、どうして負けたのか、そしてその負けをどうやって克服したのか。
このDVDは総合格闘技ファンだけでなく、人生において成功したい人にオススメです。
また、ブラジル人以外で初めて柔術世界チャンピオン(アダルト黒帯)になったBJペンのムンジアルで優勝した試合映像も収録されています。
その他、BJの家族やトレーナー達のインタビューも収録。


●その他にもブラジリアン柔術、MMAの教則DVD、教則本が大量入荷しました。

BJペン、エメリヤーエンコ・ヒョードル、サウロ・ヒベイロ、マルセロ・ガウッシア、デビッド・カマリロ、ジェフ・グローバー、マイク・ファウラーなどなど。

●オススメは、今回新入荷のグレッグ・ジャクソンによる「JACKSON'S MMA The Stand Up Game」

UFC世界ウェルター級王者のジョルジュ・サンピエールらを指導する、MMA界の名伯楽グレッグ・ジャクソンによる教則本です。 この人はすごい!


Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 
| maria | Quiet Warriors 商品情報 | 13:36 | comments(2) | trackbacks(0) |
去年のパンナムで優勝した日本人の人が、
BJの教則本を絶賛してしましたね。
試合会場かその近くで売ってて、パラパラと見ただけだそうですが。

「白黒で英語だったけど、すごいわかり易かった!」って。
| | 2010/01/04 7:38 PM |

カラーでしたよ。写真だけで理解できるので同じく絶賛!ですがかなりのボリュームで持ち運びできないのが難点です。
| BJの教則本 | 2010/01/07 5:14 PM |












このページの先頭へ