Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< 新型「Ring 吊り輪」が入荷です!! | main | BJペン vs. 青木真也 はどうなる? >>
黒帯の多いアカデミーは?
皆様なんだかご無沙汰しております。 ちょっと個人的な事情がありまして、ブログの更新ができなくなっています。 それについては来年ぐらいにこのブログでご紹介できるかな?と。 今日は久しぶりの更新です♪

海外掲示板で見たのですが・・・

「どこのアカデミー(一つの場所)が四人以上、または二桁の数の黒帯がいるのか?」

というトピックがありました。

それに対する答えとして、

「ジャン・ジャック・マチャドは30人ぐらいに黒帯を与えていて、常に1ダースぐらいの数の黒帯が練習してる」
「パラゴン、ビッグ・ジョン・マッカーシー柔術、ジャン・ジャック・マチャド、ジョン・マチャド、ヒーガン・マチャド、クラウジオ・フランカ、University of Jiu-Jitsu、カッシオ・ヴェルネック、New Breed、チェックマット」
「バランス、ロイド・アーヴィン、BJJ United」
(BJJ Unitedはロイド・アーヴィンの黒帯、柔術魂6にも載ったジャレド・ワイナーのアカデミーです)
「ヤマサキ・アカデミー。 Rockvilleのロケーションではだいたいいつも7〜8人が練習してる」
「ヘンゾ・グレイシーのアカデミーが、1つのロケーションでの黒帯人数では一番じゃないかな。 少なくとも東海岸では」
「グレイシー・バッハ・バラード(シアトル)も少なくとも5人はいる」
「フロリダのアメリカン・トップチーム」
「チェックマットの朝クラスは常に6〜7人はいる」
「アメリカン・トップチームは30人以上かな」
(↑これは黒帯の所属人数のような気が・・・それとも本当にこれだけの数が一クラスで練習してるのか??)

と、こんな感じでした。 もちろんちゃんとした調査ではなく、個人の意見ばかりなので、忘れられてるアカデミーもたくさんあると思います。 それに「1つのロケーションで」というので難しくなりますね。 

でもアメリカは多くのブラジル人黒帯が移住してきているので、黒帯遭遇率は高いです。
(ちなみにアメリカのビザ取得のための偽装結婚はかなりいます(誰でも知ってるあんな超有名柔術家やこんな超有名柔術家も!)私の知り合いのアメリカ人女性もたったの$5000でブラジル人柔術家の妻ということになっていたりします。もちろん男だけじゃなく女の有名柔術家も・・・)

こんなに黒帯が多い西海岸ですが、私が行ってたアカデミーは(8月末の怪我以降練習してないので、過去形になってる、笑)、先生以外に黒帯はいません(笑)

日本は1つのロケーションで多くて何人ぐらいの黒帯がいるのでしょうか?


Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
 
| maria | 柔術 & グラップリング | 04:47 | comments(4) | - |
赤ちゃんが生まれるんですか?
| 拳 | 2009/12/13 9:47 PM |

偽装結婚でしょ…。

肩の怪我が長引いているのかと思ったらそんなことに手を染めていたとは。。。
| いやいや | 2009/12/14 8:13 AM |

ははは(笑) 
いえいえ、どちらも違いますよ〜!
| maria | 2009/12/14 9:49 AM |

良かった(つ´∀`)つ
| 拳 | 2009/12/15 12:42 AM |












このページの先頭へ