Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< ノーギ・ワールズ2009 エディ・ブラボーの黒帯 | main | ノーギ・ワールズ2009 試合以外の話 >>
ノーギ・ワールズ2009 MMA選手
私が期待してたニック&ネイト・ディアスが出なかったことは以前書きましたが、MMA選手で最も有名、みんなの注目を浴びたのが、この人、

ジョシュ・バーネット

ジョシュは優勝しましたが、IBJJFルールを採用していない大会(グレイシーの大会とか)で見たかったな、という感想。


戦極でおなじみ、郷野選手をKOしたダン・ホーンバックル

会場に着いたらいきなり見かけたのですが、出るとは思わず写真を撮りました。


が、しっかり出ていた。

ちなみに彼の1回戦、私はかなり期待して待ち構えていたのですが、プレスは誰一人おらず、見事な無名ぶり?を発揮。 MMA選手で茶帯ぐらいだとまだ注目されると思うのですが、紫帯だとやはり・・・(彼の3回戦?のときは隣のマットででアダルト黒帯決勝がやっていたので、気づいたプレスもいたかも)。 1回戦の試合内容は、どうしようもないぐらいおもしろくなくて、最後まで見ることもできず・・・

こんな写真を撮って立ち去ってしまいました(笑)

ホーンバックルのタトゥーです。 これは一体何の模様?


エルメス・フランカ

この人を見るたびに体の厚い人だな、と。 丸太のようだ。 マスターで優勝。


コーチに来ていたジョー・スティーブンソン。 この人、しょっちゅう見かけるのでそこまでありがたみナシなのですが(笑)


チームメートの試合を声を張り上げてセコンドしていたのに負けてしまった、その直後の写真のため、笑顔が暗い(笑) すいません、こんなときに写真をお願いして・・・


Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
| maria | 柔術 & グラップリング | 09:14 | comments(0) | trackbacks(0) |











このページの先頭へ