Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< ADCC2009 <-66kg級> | main | ADCC2009 <スーパーファイト> ジャカレイ vs. ドライズデール >>
ADCC2009 <-77kg級>
では次は-77kg級です。

-77kg級の対戦表


(1回戦)
クロン・グレイシーはエンリコ・コッコと対戦。 クロンはコッコのガードで苦戦し、何度も足関から脱出。 クロンがコッコのバックを取り、そこから裸絞めで勝利。

ミルトン・ヴィエイラは中村K太郎と対戦。 中村の勝利。

パブロ・ポポヴィッチはドン・オルテガと対戦。 すぐさまテイクダウン、バックから裸絞めで勝利。

レオ・サントスはヨシユキ・ヨシダと対戦。 サントスが引き込み→スイープ→パス→バック。 サントスの勝利。

Ben AskrenはToni Lindenと対戦。 Askrenがパス→ノースサウス→マウント→チョークで勝利。

ムリーロ・サンタナはグレゴー・グレイシーと対戦。 サンタナが引き込み。グレゴーがパスし、サンタナのバックを取る。 ポイントでグレゴーの勝利。

マルセロ・ガウッシアは書いてなかったけど、Rodney Ellisに勝利。

マルセロ・アゼヴェドも書いてなかったけど、マイク・フォウラーに勝利。


(準々決勝)
クロン・グレイシーがマルセロ・ガウッシアと対決! 
マルセリーニョが引き込み、スイープを狙う。 クロンはパスを狙う。 マルセリーニョがほぼスイープ成功というところでクロンもスイープ返し。 クロンがギロチンを狙い、マルセリーニョがパスして、ギロチンに捕らえられたままサイドへ。 ギロチンから脱出し、パスのポイントが入りそうだけど入らない。 
マルセリーニョはクロンをテイクダウンするも、またもギロチンに。 が、脱出。 クロンがマルセリーニョのバックに。 ただしフックが入らず。 時間切れで、延長に。
マルセリーニョがテイクダウンを取り、パスして、マウントからのギロチンでクロンに一本勝ち。
会場のみんなが立ち上がり、盛大な拍手を送ったそうです。

マルセロ・アゼヴェドは中村K太郎と対戦。 中村の勝利。

パブロ・ポポヴィッチはBen Askrenと対戦。 引き込み、すぐに四の字固めで勝利。 四の字固め!? 

レオ・サントス対グレゴー・グレイシーは書いてないけど、グレゴーの勝ち。


(準決勝)
パブロ・ポポヴィッチはグレゴー・グレイシーにポイント3−0で勝利。

マルセロ・ガウッシアは中村K太郎にチョークで勝利。


(三位決定戦)
グレゴー・グレイシーが中村K太郎にポイント10−0で勝利。


(決勝)
パブロ・ポポヴィッチがマルセロ・ガウッシアにポイント3−2(それぞれマイナス1ずつ)で勝利。


ということで

優勝  パブロ・ポポヴィッチ
準優勝 マルセロ・ガウッシア
三位  グレゴー・グレイシー


ポポヴィッチすごい。 肉体だけじゃないのね(笑)


Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
| maria | 柔術 & グラップリング | 11:22 | comments(3) | trackbacks(0) |
ガウッシアが優勝阻止されましたか!
ポポビッチはリベンジ達成ですね。

それよりガウッシアvsクロンが見たい!!
| みきお | 2009/09/29 3:15 AM |

>それよりガウッシアvsクロンが見たい!!
YouTubeにあるはず。

決勝はマルセロのスイープ?で「はい終わり〜」みたいに話してて、後はぼけーと観てた。マルセロがパスされた瞬間、何が起きたか分からなかった。たぶん残り1分くらいのできごと。

そのあとのコブリンヤーハファを冷静に観られないくらいショックを引きずったけど、二人の対戦があまりにも長かったので立ち直れました。
| | 2009/09/29 12:44 PM |

早くDVD化されてほしいです! Youtubeにもあるのだろうけど、やっぱりきれいにDVDで見たい! 

私もガウッシアvs.クロン見たいです!
| maria | 2009/10/03 5:25 AM |










http://cafe.quietwarriors.com/trackback/793437


このページの先頭へ