Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< ブラジル人のビザ問題 〜ムンジアルに向けて〜 | main | 縮んでしまった柔術衣はどうする? >>
本日の入荷情報 5/19 <グレイシー柔術>
Quiet Warriorsオンラインストアより、本日の入荷情報です。

グレイシー柔術の教則DVD、柔術衣、Tシャツ、アクセサリー等が入荷! 再入荷の商品に加え、新商品も多数入荷しております。

新商品の一部をご紹介すると・・・

●私のお気に入り、新しくなったスポーツボトル



中についているフリーザー・スティックというものを凍らせておくと、飲み物が練習の間中ずっと冷たいという優れもの。

本革製財布



グレイシーのトライアングル・マークを見れば、スリ犯も考え直す(←ホントか!?)と言われる、グレイシーのマーク入り本皮財布。

ジムバッグ



ドッグタグ
オフィシャル・ロゴの入ったステンレス製ドッグタグ。



「グランド・マスター」T-シャツ

エリオ・グレイシーがデザインされた高級素材のTシャツです。
左胸上部には【グレイシー柔術】のトライアングル・ロゴのアップリケが、右の脇腹部分にはGracie Jiu-Jitsuのプリントがあります。



ステッカー 5枚セット



スポーツタオル



Gracie Combatives® DVD Collection 教則DVD13本セット



これははっきり言ってすごすぎて、誰にも教えたくない、売りたくないと思いましたが、仕入担当なのでそうも言えず・・・(笑) 今まで数え切れないぐらいの教則DVDを見てきましたが、こんなにすごいのは初めてでした。 

グレイシー柔術の青帯を取るためのプログラム、ということなのですが、今見ても「こんなディテール知らなかった!」とか「まじでーーーー!」とか、うーん、なんと説明すればいいのか、とにかくすごいのです。 グレイシー柔術の青帯取得者はみんなこれを知ってるのだろうか!? それだったら恐ろしいかも。

テクニックを知っていても使えなければ無用の長物。 これは「使えるための」もので、「使える」ためにはあらゆるディテールが必要ですよね。 それを教えているのがこのDVD。 

あと「教え方」というか「教授法」というか、このシステム、これがいいです。

へナーほど教え方のうまい人はこの世にいないはず! 柔術だけじゃなく、この人は多分何を教えてもすごいんだろうなあ・・・ 

そしてへナーとヒーロンのトークがもう、たまりません。 しっかり者へナーとおとぼけ君ヒーロンというのが浮き上がってます。 本人達は真剣でもそういうのが見えてしまって、涙流しながら爆笑したところもいろいろと(笑)


その他3日ほど前にキャッチレスリング関連DVD、【カール・ゴッチ】、【藤原組長】、【ジョシュ・バーネット】が再入荷しました。


Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
| maria | Quiet Warriors 商品情報 | 10:53 | comments(4) | trackbacks(0) |
いつも楽しく拝見しています。DVD以前より興味あったのですが、即日完売・・・再入荷予定ありますか?
| のや | 2009/05/19 6:12 PM |

あら、私よりもショップ情報が早い(笑) お手数ですが、ショップの方にお問い合わせいただけますか? よろしくお願いします。
| maria | 2009/05/20 1:09 PM |

60年代からカリフォルニアで柔術を指導するホリオンの基本方針とは、茶帯は作らない、与えない、話にも出さないというのが原則でした。これは、ホリオン帰国後にアメリカにやってきて移民グレイシーの奔りになったカーレイ・グレイシーも全く同様で、アメリカ人相手に道場で指導することの最終目的は「青帯を育てること」でしかありません。例外的に師範代として紫帯をごく少数認めても、絶対その上はなし。

つまり、ホリオンが創生したトーランス・アカデミーのメソッドとは、つまるところ青帯養成のことなので、このDVDはホリオンの柔術指導のほぼ全てだといってもいいと思います。決して「これは青帯用の教材だから初心者レベルで大したことはない」なんてことはないわけです。ましてや、ホリオンの時代より息子達の指導法は確実に進化していますから、価値はその分高く、お買い得ですね!!

余談:古くは60年代より南カリフォルニアで柔術を教え、70年代後半よりは定住してプロ・アマを含め数々の弟子を持ち、90年にはトーランス・アカデミーを拠点に億単位の柔術ビジネスを繰り広げながら、決して茶帯を出さなかったホリオンですが、近年ではセレブに黒帯を送ったり、「別次元」昇進を認めているようです。

| 虎井仁 | 2009/05/20 3:24 PM |

なるほど〜。 そうだったんですか。 だから青帯になるための教則といえど、すごかったんですね。 テクニック自体はとてもベーシックなんですが、そのディテールや、そして何より教授法!がいいです。 

確かにホリオンの技術とはちょっと違うところもありました。 やっぱりベーシックな技術でも少しずつ進化してるんですね。。。

帯ですが、ウェブサイトのBelt Holdersのところを見ると、今はたくさんいるみたいですね。 私が見学に行ったときも紫はもちろん、茶帯の人も練習してました。
| maria | 2009/05/22 8:42 AM |










http://cafe.quietwarriors.com/trackback/732111


このページの先頭へ