Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< スティーブ・マックスウェルの息子 Zak Maxwell (1) | main | アサイーの季節になりました >>
スティーブ・マックスウェルの息子 Zak Maxwell (2)
スティーブ・マックスウェルの息子 Zak Maxwell (1)

さてさてそのザック・マックスウェルですが、今回のパンナムが彼の茶帯デビュー試合。









どの写真を見てもホント、「これぞ柔術」です。 ちなみに彼のトレーニング場所はMaxerciseですが、試合出場の所属はグレイシー・ウマイタです。 ザックの師匠Regis Lebreがホイラーとサウロの黒帯なので。



優勝しました! 表彰台にて父スティーブ・マックスウェルと。


写真に撮るとちょっとふてぶてしくなってしまいましたが、ホントは子供みたいでかわいいです。

ちなみに私が彼のお父さんのスティーブと話していると、ザックが私に「アー ユー フェリシア?」と聞いてきました(笑) お母さんであるDC・マックスウェルからフェリシア・オーによろしくとの伝言を頼まれてたそうで(女のアメリカ人黒帯は少ないのでみんな知り合いなのです)、でもザックはフェリシア・オーがどんな人かよくわからず(髪が長くてアジア系、とかいう情報だったんだろう、きっと、笑)、私に聞いたみたいです。 

ジャジャーン! スティーブ・マックスウェルです!


スティーブ・マックスウェルは、ヘウソン・グレイシーの初のアメリカ人黒帯

なんだか往年の映画俳優のようでとてもステキでした。 この時話していて聞いたのですが、この日の2週間前にBJペンから彼のコンディショニング・コーチになってくれないかとの要望があり、それが決まったそうです!

ザックのお母さんであるDCは、以前コチラミッシーと共にアサイーカフェに登場。



ちなみに今その記事を見てみたら「近々スティーブ・マックスウェルとDCマックスウェルのサラブレッド息子について書きたいと思います!」って書いてる私。 1年前の記事だぞ(笑)


Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
| maria | 柔術 & グラップリング | 05:40 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://cafe.quietwarriors.com/trackback/718371


このページの先頭へ