Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< JT・トレスの脅威なる握力 | main | 本日の入荷情報 4/3 >>
パンナム2009 JT・トレス
JT・トレスはアダルト茶帯レーヴィ級に出場。 今回のパンナムは私にとって茶帯がおもしろい!






試合直後に写真を撮ったら、いつものように普通の顔。 近くにいたJTの友達が「ファイターらしく悪そうな顔つきとかしろよ!」と言ったので、

次の瞬間やった顔を激写↑ 「撮られた!」とその二人はウケてました。

次の試合


座っても

立っても
グリップは離しません。


ポイント0-0のまま、レフリー判定でJTは負けてしまい、3位となりました。

JTの試合を目の前で見たのは初めででしたが、やっぱり

・グリップが強い
・呼吸が乱れない

この二つに尽きました。

ちなみにJTはロイド・アーヴィン所属ですが、ロイドに直接習ってるのではなく、私の大好きなジャレド・ウェイナー(表記がわからない。Jared Weinerです。ロイドの初の黒帯)の所でトレーニングしています。 おまけに茶帯は全く別の人からもらっているらしいです。)


左がJared Weiner。 試合という試合は欠かさず出ます。 右は私の友人でワンダー・ブラガの黒帯マフ。


Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
| maria | 柔術 & グラップリング | 02:18 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://cafe.quietwarriors.com/trackback/713952


このページの先頭へ