Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< アンジェリーナ・ジョリーのダイエット法 | main | 王者カイオ・テーハの悲劇 >>
World Professional Jiu-Jiutsu Cup 2009  アメリカ予選
アブダビのギ着用バージョンであるWorld Professional Jiu-Jiutsu Cup 2009 は2009年5月1日〜2日にかけて、アラブ首長国連邦のアブダビで行なわれますが、やっとアメリカ予選の詳細が決定しました。ちなみにこれはアブダビ・プロと同じ?

その前に、自分が以前書いた記事(World Professional Jiu-Jiutsu Championship 2009)を見ると、結構詳細変わってるし(笑) 

日程も、賞金額も、年齢カテゴリーも違うぞ、と。

それはさておきアメリカ予選ですが、2009年2月28日(土)、フロリダにて行なわれることになりました。 アメリカ予選はアジア予選と違うみたいで、「黒帯、茶帯、紫帯合同部門」の前にまず紫帯の試合があります。 そしてその紫帯各階級の優勝者と準優勝者が「黒帯、茶帯、紫帯合同部門」に進めるらしいです。 

あと、アメリカ予選にはマスター(30歳以上)もあるみたいです。 ・・・よくわからん。

ご存知の通り「黒帯、茶帯、紫帯合同部門」の優勝者には世界選手権大会本戦出場(アブ・ダビで行なわれる)のための航空券、宿泊費、食費がもらえるというのは知っていましたが、予選でも賞金が出るのですね。

その賞金ですが・・・

●青帯優勝 300ドル
●青帯アブソルート優勝 500ドル
●紫帯優勝 300ドル
●黒帯、茶帯、紫帯合同部門優勝 1200ドル
●黒帯、茶帯、紫帯合同部門アブソルート優勝 2000ドル

と、すでにいい感じの賞金額。 まあ、本選の7000ドルとかに比べるとたいしたことないですが、モチベーションになりますね。

ちなみにアメリカ予選では試合の前または後、マッサージセラピストによるマッサージが無料で受けられるそうです(笑)

参加登録はこちらで→WWW.NAFAFIGHTERS.COM

(場所)
Brevard Community College Melbourne Campus
Building # 6
3865 North Wickham Road
Melbourne, FL.

それにしてもこういった情報、相変わらず掲示板でしか宣伝してないようなのですが、どうしてなんでしょう?



Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
| maria | 柔術 & グラップリング | 04:50 | comments(0) | trackbacks(0) |











このページの先頭へ