Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< サーフィン世界チャンピオンが柔術黒帯に! 〜Joel Tudor〜 | main | 「Ginastica Natural for Fighters 2」 DVD 新発売! >>
ホイスの止血
ブログちょっとさぼってしまいました! さぼってた約1週間の間にあったことですが・・・

●その1
近所に買い物に行ったら、なんとボブ・アンダーソンに会った! めちゃでかい!


五輪金メダリストのルーロン・ガードナーのコーチを務めているボブ・アンダーソン(右)
ルーロン・ガードナーはオリンピック3連覇。 アレキサンダー・カレリンも破っています。
(追記: 「オリンピック3連覇のアレキサンダー・カレリン」の間違いですっ)

<Bob Anderson>
五輪レスリング・コーチでもある彼は、UFCで2階級制覇した殿堂入りのランディ・クートゥアをはじめ、元プライド王者のダン・ヘンダーソン、DREAMミドル級準優勝のジャカレイ、戦極で総合デビューを飾ったシャンジたちにもレスリングを指導しています。

伝説のホーウス・グレイシーとも親友で、ホーウスとの思い出についてはいつかゆっくり聞いてみたいと思います。 

ちなみに奥さんもすごくいい人でした。 ボブ・アンダーソンがどうしてもファイターの名前を思い出せず「えーーっと、えーーっと、なんて名前だったかなぁ?」と何度も繰り返すと、「トシなのよ〜」って笑ってました。

というか、家が近所ということが判明。 ホドリゴ・グレイシーの家も近所だし、カイケが馬に乗って信号渡ってたこともあるし、この辺いろいろいるなあ。。。

●その2
知り合いの子供A君がホイス・グレイシーの息子と同級生だと聞きました。 サッカーの試合中、鼻血が出たA君にすぐさま駆け寄ったのは、息子の試合を見に来ていたホイス・グレイシー。

どこかをちょっと触っただけで、瞬時に血が止まったらしい。

周りの大人達もA君もびっくり! っていうかこれもグレイシーの奥義なのか!?



A君は一生「俺はホイスに鼻血を止めてもらったことがあるんだぜ!」と自慢することでしょう。。。

Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
| maria | 柔術 & グラップリング | 13:10 | comments(3) | trackbacks(0) |
いずれmariaさんが詳細を描いてくれると思いますが
ボブ・アンダーソン(当時100kgの5年連続全米レスリング王者)は伝説のホーウス・グレイシーと1979年にアメリカでマブダチとなってブラジルでレスリングをホーウスのアカデミーでコーチしていたようです。
その時にホーウスグレイシーが体重無差別のチャンピオンだと聞いてアンダーソンがホーウス(70kg未満)を揶揄しホーウス以外の生徒たちが激怒させたんですが…
後日ブラジルでの練習最後の日にアンダーソンとホーウスがスパーすることになりギ有りでもギ無しでもがボッコボッコにしちゃってアンダーソンが兜を脱いだという話です。

ホーウスのエピソードはこれだけに留まらず
アンダーソンがホーウスへアメリカのIFAL主催のサンボ大会に招待し
これをホーウスが軽く優勝

翌日IFALが呼んだ 柔道家 サンビスト フリースタイル グレコローマンスタイルのレスラーたち8名の猛者と戦い全てタップさせてIFALの役員がアメリカに移住して教えてくれと懇願したそうですがエリオの猛反対にあい結局当時は
アメリカに柔術の種は根づかなかったというエピソードを聞いています。

ホーウスという人は当時のグレイシー一族には珍しく男尊女卑的な考えがなく思考が大変柔軟でリベラルな人だったらしく柔道やサンボ レスリングといった他流を学んだり
エリオがやらなかった柔術以外の補強トレーニング(体操にランニング ダッシュなど)も精力的に取り入れたそうです。
サーフィーンやハングライダー バイクなんかも好きだったそうで70年代から82年まで活躍した柔術の代名詞と聞き及んでます。
| NダDサク | 2008/10/11 4:28 PM |

あと重箱の隅をつつくようなコメですが
レスリング五輪3連覇は ロシア&ソ連のレスラー
フリースタイルのアレクサンドル・メドベド
グレコローマンのアレクサンドル・カレリン
の2人くらいだったと記憶してます

ルーロン・ガードナー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%BC
| NダDサク | 2008/10/11 7:52 PM |

く、くわしすぎる〜!!(笑)
ほんとにいつもNダDサクさん、すごいですね。絶対にその知識をどこかで何かの形で世に出すべきです。 あれ、もしかしてもうライターとか何かなさってますか?

五輪3連覇の件、そうですね。 ご指摘ありがとうございます。 「。」じゃなくて「の」でした!
| maria | 2008/10/16 2:32 AM |










http://cafe.quietwarriors.com/trackback/678299


このページの先頭へ