Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< 「コシティ」を手作りしてみました | main | 道場開き! レオジーニョのアカデミー >>
グレイシー柔術アカデミー訪問
ホリオン・グレイシーのアカデミー、「グレイシー柔術アカデミー」に先週仕事があって行って来ました。


こんなの買ってしまいました(笑)

以前はうちの近くにアカデミーがあったのですが、移転して別の場所になっています。 グレイシーミュージアムもそれに伴い移転。

練習風景も見せてもらったのですが

広いですねえ〜〜。 この日はヒーロンが指導していました。

私は仕事柄いろんなアカデミーを訪問していますが、ここは別世界! まったく違います。 私が気づいた違いは・・・

まず青いギがいない(笑)

いや、これはいいとして、びっくりなのはやってることが違うのです。 まず白帯でも子供でも足関節に行く! どこもかしこも足関だらけ! 普通柔術のアカデミーでは足関節を禁止する、またはやりにくい雰囲気だったりするのですが、ここはさすがホリオンのアカデミーです。 彼の息子たちであるヒーロン、ヘナー、ハレックなどは足関節、それも“恐怖のグレイシーアキレス”で有名ですよね。 

それからオープンガードがない! どこのアカデミーもみんなスパイダーガードやらなんやらオープンガードをやっていますが、ここはみんなクローズドガード。 ひたすらクローズドです。

それからヒップエスケープ、つまり「エビ」がない! エビなくしてどうやってエスケープ?という感じですが、ここはみんなとにかく「極め」に行くのでその隙に脱出してるのでしょうか? ウパはありましたけど。

グレイシーということで勝手に「極めはポジションをきちんと取ってから」というイメージを持っていたのですが、それは「グレイシーバッハ」だったわ。。 ここはとにかくみんな軽く動いてひたすらサブミッション狙いでした。 女の子も跳十字とか行ってましたよ。

と、いろいろ書きましたが、この日1回しかクラスを見たことがないので、他のクラスはもしかしたら違うかもしれません。

この時はヒーロンが指導していたのですが、かっこええラブ  そしてスパー何本しても呼吸まったく乱さず。 紫帯でも茶帯でもヒーロン相手だと白帯となんら変わらず、という状態。 ここの息子たち、とくにヒーロンとヘナーは高校時代などどれだけモテただろうかと思います。 だってこのルックス、身長、強さ、そしてグレイシーの姓を持つ男。。。

帰るとき、もう車を動かし始めたのに、ホリオン様が追いかけてきてくれて、写真撮ろう!と(笑) いろいろ言われるけど、私はこの人のファンだわ〜。

Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
| maria | 柔術 & グラップリング | 05:19 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://cafe.quietwarriors.com/trackback/631378


このページの先頭へ