Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< ロシアン・サンボ | main | 連盟主催 WORLD JIU-JITSU NO-GI CHAMPIONSHIP >>
MC柔術 グランド・オープニング
昨日はマルセロ・カバウカンチMC柔術グランド・オープニングということで、マルセロの友人であり、あのガードワークで有名なチンギーニャがスパイダーガードのワークショップをしました。 

マルセロ・カバウカンチという人は昔々アサイーカフェに登場したことがある、フットバレーの選手でもある人です。 (こちら) ビーチバレーをする人たちの中で、チャンピオンレベルのフットバレーが行われていると、ギャラリーがすごいです。 ビーチバレーをやってる人たちも止めて見てたりします、笑。

マルセロは今年のムンジアルで佐々選手と1回戦で対戦する予定でした。 (予定ということは、結局対戦しなかったということで、佐々選手は勝ちあがり、ジェフ・グローバーと対戦し、勝利しました。 マルセロの柔術はジェフとは正反対のタイプなので(つまりフィジカル系)、来年こそマルセロvs.佐々選手を見てみたい!)

ワークショップでは、チンギーニャDVDの日本語吹替をやっているくせに、実際あまりにもできなかったら、チンギーニャから信用なくしそう、と自分がやる時は結構緊張したりして(笑) それにしても彼の説明はわかりやすいです。 DVDで見ていても、実際生で見ると新たな発見があったりしました。 ガードワークを学ぶために先生を選べるなら、絶対にチンギーニャが一番ではないかと思います。


チンギーニャのスパイダーガード講座

他にもチンギーニャの黒帯であるマイク・ブラウンと、ヘイ・ディオゴの黒帯であるアンドレ・アンダーソンもかけつけ、それぞれひとつずつテクニックを紹介していました。 

アンドレ・アンダーソンは今はなきNa Guardaのサイトで、テクニック講座をしていた人で、私は2年ほど前にNa Guarda社長から紹介されて一度会ったことがあり、向こうもその時のことを覚えててくれました。

ってことでマルセロ、アカデミーオープン、おめでとう!
 
なお、チンギーニャの次のDVDはバックアタック特集です! ガードワークが最高の先生と思っていたら、バックもすごかった!  これから日本語吹替作業に入りますっ。 今回はマルセロが受け手を務めてます。 (バックアタックというとバレーボールみたい、笑。 バックからの攻め、と言ったほうがいいのかな?)


(左から)チンギーニャ、マイク・ブラウン、マルセロ・カバウカンチ、アンドレ・アンダーソン

チンギーニャのDVDは・・・
Spider Guard DVD (日本語吹替オプションあり)
Cross Guard DVD
Sitting Up Guard DVD
Extreme Open Guard DVD (日本語吹替オプションあり)
この4本であなたのガードワークがすごいことに!

Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
| maria | 柔術 & グラップリング | 13:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
THE CROSS GUARDとTHE SITTING UP GUARDは日本語吹き替えの予定はないんでしょうか? 
| ヒロッタ | 2007/11/11 11:33 PM |

現在のところはその予定はないようですよ〜。 
| maria | 2007/11/12 10:21 AM |












このページの先頭へ