Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< マスターリング・・・つながり | main | ハビエル・バスケスDVD収録内容 >>
柔術用語?
今まで日本に帰国した際、幾つかのジムで練習させていただきましたが、その時にわからなくて困ったのが、日本語の柔術用語や技の名前です。

その例をいくつか・・・

・がぶる
平仮名でいいんでしょうか??  スパーリングの時に「がぶって、がぶって!」とアドバイスをいただきましたが、「・・・・・」。 どうするのか検討もつかず、動きが完全に止まってしまいました(笑)

・噛み付き
これはこの漢字でいいのか? 「がぶる」といい、「噛み付き」といい、なんか恐ろしい言葉っす・・・

・めくり
「めくり」と聞くと、遥か昔の「スカートめくり」しか思い浮かびません・・・

・腰を切る
今では普通にわかりますが、初めて聞いたときは、どうするのかわからず、この時も動きが止まりました(笑)

・フックガード
「バタフライガード」のことを「フックガード」と言うそうで(これは3年ほど前の話なので、今は違うのかもしれませんが)、「フックガード」という英語があるだけに、ややこしかったです。

・腕がらみ
何か腕に関係すること、ということしかわかりませんでした。

そして足関に関しては、名前がちょっと困りました。

・(英)ニーバー → (日)膝十字
これはいいとして、

・(英)アンクル・ロック → (日)アキレス腱固め
「足首」と「アキレス腱」の違いが・・・ 

・(英)トー・ホールド → (日)足首固め/アンクル・ホールド
「つま先」と「足首」の違いが・・・ 

・(英)ヒール・フック → (日)ヒール・ホールド 
踵を「ホールド」しているわけではないと思うので、「ヒール・フック」の方が正しい気が・・・ 違うかな?

ってことで、結構難しい日本語柔術用語でした。。。

Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリング、総合格闘技専門店
| maria | 柔術 & グラップリング | 12:36 | comments(9) | trackbacks(0) |
はじめましていつも楽しく拝見しています。
アンクルはややこしいですね。勉強になりました。
| NBJC早川です | 2006/12/26 2:01 PM |

勉強になります。
ところでクロスガードとクローズドガードは
英語的にどちらが正しいんでしょうか?
| 麻男 | 2006/12/26 2:44 PM |

以前、外国人の練習生に「アキレス!アキレス!」って言っても全く通じませんでした。
アンクル・ロックというと、どうしても足首固めのイメージがあるので、ややこしいですね。

個人的には、技の名称はある程度世界で統一された方が混乱が少なく、いいと思います。
「オモプラッタ」なんかはそのままポルトガル語が入ってきたわけだから、「ヒール・フック」なんかもそのままでよかったような気がします。
そのへんのネーミングはプロレス・マスコミのせいではないでしょうか。「アンクル・ホールド」とかもパンクラスでよく聞くようになったと記憶してます。
| マスダ | 2006/12/26 3:04 PM |

日本ブラジリアン柔術技連盟よりお知らせです。

×アキレス腱固め→プロレス的
○アンクル・ロック→柔術的

×アンクル・ホールド→プロレス的
○トー・ホールド→柔術的

×ヒール・ホールド→プロレス的
○ヒール・フック→柔術的

ということに多数決(3名)で決定しました。
ちなみに、

×クロス・ガード→プロレス的
○クローズド・ガード→柔術的

です。
| 日本ブラジリアン柔術技連盟 | 2006/12/26 3:24 PM |

トー・ホールドはプロレス的じゃないですか!
ドリー・ファンク・ジュニアのスピニングトー・ホールドが!!!!
| 鳶 | 2006/12/27 12:09 PM |

スピニング・トー・ホールドはドリーとテリーの父、ドリー・ファンク・シニアが開発した。
ある日、シニアが自宅の牧場フライング・メア・ランチで、暴れている牛を押さえつけるのに、牛の足を持ってフックし内側に回転して足を極めたら、暴れていた牛がピタッとおとなしくなった。
これをヒントにしたシニアは、内側に回転する事を連続で行い、それを人間に極める事をスパーリングで行い、ここにスピニング・トー・ホールドが完成した。
http://drmick.at.infoseek.co.jp/proresu/waza/spunning.htm

・・・ということで、

スピニング・トー・ホールド→昭和プロレス的!!
| 日本ブラジリアン柔術技連盟 | 2006/12/27 4:30 PM |

知らないけど日本の呼び方はマスコミじゃなくてゴッチとかのキャチ式とそれを日本語訳した新日系レスラーによるものじゃないの?
| aiai | 2006/12/27 11:51 PM |

「もぐり」って英語でどう言うんですか?
| 質問 | 2006/12/28 12:26 AM |

>NBJC早川さん
はじめまして。 いつも見てくださってるとのこと、ありがとうございます。 うれしいです!

>麻男さん
クローズドガード、またはフルガードと言ってます。 クロスガードというと別のガードになってしまうのではないかと・・・

>マスダさん
「アキレス」といってもそれが極め技とは思わないのではないでしょうか。 ちなみに発音も「アキリース」みたいなかんじで、キにアクセントが来ると思うので、日本語のアキレスとは全然違ってしまいますね。。。

>日本ブラジリアン柔術技連盟さん、鳶さん、aiaiさん

コメントありがとうございます。 が、そこらへんのところは私にはさっぱりわかりません(笑) 今回書いたのは、あくまでも自分の体験で困ったこと、ということで。。。

>質問さん
多分そういう名称はないと思います。 「もぐり」というのが正確にどういう状態を差すのか、私自身がはっきりわかっていませんが、英語では普通に、“go inside”とか言ってると思います、多分。
| maria | 2006/12/28 8:50 AM |










http://cafe.quietwarriors.com/trackback/479895


このページの先頭へ