Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< ティト・オーティズ ポルノ女優にボコボコ | main | サブミッション・グラップリング NEVERTAPのDVD >>
アメリカン・ナショナル柔術選手権
9月24日に行われたアメリカン・ナショナル・チャンピオンシップを見に行って来ました。

今回茶帯の部門ではビル・クーパーが出てなかったけど、10月9日の日本での試合 GI Grapplingに向けて、怪我しないように大事を取ってるのか?? いや、そんなこと気にする人では絶対になさそう(笑)  それにしてもスティーブ・マグダレノとの対戦が日本で実現なんて!

<黒帯の部門>

ジェフ・グローバーメガトン・ディアスと対戦という、おいしいカード。 ジェフがメガトンをスイープし、その2ポイントで勝利しました。 




ジェフはいっつもこの膝枕ハーフガード(笑) (以前の膝枕ガードの記事はこちらに) なにがあってもすぐこの膝枕に戻し、そこからスイープしたり、バックを取ったりが得意です。

メガトンもかなりの歳だと思うんですが、いつもアダルトで頑張ってますね。 試合ももう黒帯の試合とは思えないぐらい、動きまくりでした。 

メガトンは奥さんと娘がすぐそこにいても他の女にちょっかいを出そうとする(これはちょっかい出されそうになった女の子から聞いた話)、その娘は12歳ぐらいの子なんですが、メガトンは自分のヒザの上に座らせて後ろから抱いている、娘はミニスカートで超やらしいぞ(私がこの目で何度も見た)、それから金銭問題等いろいろと悪い話は尽きないのですが、彼の試合っていつも面白くて好きです。(←フォローになってない?)

日本で有名なアルバート・クレーンも出場。 Diego Saraivaという選手と対戦し、結果として負けちゃいました。 最後の最後でアキレスを取っていたんですが、相手はタップせず時間切れ。



アキレス炸裂!


試合終了後の相手選手はこんな感じで・・・


それからどんな大会にもどの体重でも(?)欠かさず出場するマイク・フォウラーがバッハの黒帯Rafael Ramos と対戦してました。 スイープポイント2−0で勝利。



ラファエル・ロバトJrは Robert Camargo と対戦し、2−0のテイクダウンポイントで勝利したらしいですが、同じ時間にアルバート・クレーンの試合があったので、そっちを見に行っちゃいました。

女子黒帯対決もありました。  Mariana Coelho 対 Luka Diasで、マリアナが勝利したんですが、これもジェフ対メガトンと同じ時間だったので、ほとんど見てません・・・

紫帯の部門で我がアイドル?のライアン・ホール君は2回戦負けでした。。。

Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリングのオンラインストア ★Quiet Warriors★
| maria | 柔術 & グラップリング | 09:26 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://cafe.quietwarriors.com/trackback/436615


このページの先頭へ