Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< UFC62では・・・ | main | ブラジルのサブミッション・レスリング&ハビエル・バスケス >>
グレイシートーナメント Vol.3 ★セルフ・トライアングル男★ 
8月19日に行われたグレイシー・トーナメントですが、今回はセルフ・トライアングル男ライアン・ホール君。 紫帯になってます。 (今頃紫になるなんて反則でしょ)

以前書いたグレイシートーナメントは以下に
グレイシートーナメント Vol.1 ★ハビエル・バスケス vs. ジェフ・グローバー★
グレイシートーナメント Vol..2 ★ヒーロン・グレイシー vs. マイク・フォウラー★

アサイーカフェでは何度か書いてるので、ご存知の方も多いと思いますが、自分で自分にトライアングルがかけられる男、ロイド・アーヴィン所属で、いつもセコンドにはマイク・フォウラー、バシバシ一本勝ちしていくのに、いつ見てもぼーーーっとしてるライアン・ホールです(笑)

第一試合は、試合開始後すぐに引き込んで、5秒ぐらいでそのままトライアングル。 さんざん試合時間まで待たされた相手があまりにもかわいそう・・・ 


第2試合、まったくやる気の感じられない表情です、相変わらず(笑)


この相手は明らかにライアン・ホールを知っていて、ライアン君のガードワークを嫌い、試合開始と同時に引き込み。 パスが苦手な(←勝手な想像ですが。 でも見たことないし)ライアン君はあっという間にスイープされ。。。 でもここからが彼にとっては試合開始なのか?  いつものように写真のようなガードをし、


そこからくるっと回ってトライアングルにスパッッと。 美しい。。。

第3試合
このマチャドの対戦相手は、この間のNEVERTAPのプロ部門で、ビールを飲みながら試合してたコブラカイユリシーズ・ゴメスに勝った人です。


いつものようにライアン君お得意のガード


そこからくるっと回って


トライアングル成功!! いっちょ上がりィ〜。

スバラシイ。 優勝でした。

このくるっと回って極める、ライアン君お得意のトライアングル、

ライアン + トライアングル = ライアングル

と勝手に名づけよう(笑)

それにしてもみんなライアン・ホールがトライアングル得意で、このガードワークも得意って知ってるのに、どんどんかかっちゃうんですね。 今回は3試合全てトライアングルで勝利。 1試合目は普通のトライアングル、2試合目と3試合目はライアングルで(笑) あまりに簡単にかかるので、何があるんだろうとじーーーーっと見てましたが、特に何も気づきませんでした。。。 わからん。。。 なんかコツとかあるんでしょうか?  これができたらかっこいいなぁ。。。

Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリングのオンラインストア ★Quiet Warriors★
| maria | 柔術 & グラップリング | 09:39 | comments(4) | trackbacks(0) |
面白そうなスタイルですね。この人の試合動画て無いんですか?
| ヒロッタ | 2006/09/06 10:28 PM |

どこかにあったと思います。 見つけたら書きますね!
| maria | 2006/09/07 2:50 PM |

YouTubeで"grappling Ryan Hall"で検索したらいくつか出てきました.
http://www.youtube.com/results?
search_type=search_videos&search_sort=relevance&search
_query=grappling+Ryan+Hall&search=Search
動画をアップロードしているのはひょっとして Lloyd Irvin 本人?
| | 2006/09/07 11:40 PM |

早速の動画アップありがとうございます!しかし三角上手いですねぇ。こういう動きが出来るようになりたいです・・・
| ヒロッタ | 2006/09/08 8:19 AM |










http://cafe.quietwarriors.com/trackback/423059


このページの先頭へ