Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< 第5回ユナイテッド・グレイシー・トーナメント | main | レディースウェア入荷! >>
ADCCカップル結婚  マルコス・アヴェラン
ADCCグラップラーズ・クエスト、NAGAなどに出ているグラップラー、マルコス・アヴェランが5月6日に結婚しました! 相手は同じくADCC2005に出場したリマ・ハダッド

marcos avellan

男マルコス・アヴェランは調べてみたら1980年生まれで(え、そんなに若かったの? ってことはリマが姉さん女房か?)1997年からハイスクールでレスリングを始め、98年に卒業後MMAのトレーニングを始めました。 2002年には弟であるこれまた有名人、デビッド・アヴェランとFreestyle Fighting Academy をフロリダ州にオープンしました。(あれ、弟・・・ 同い年? それとも年子か?? まあ、いいや) 2003年にはグラップラーズ・クエストなどに出場。 2004年にはNHBデビューも果たし、グラップラーズ・クエスト・ウェスト 8人制スーパーファイト(ミドル級)で2位、グラップラーズ・クエスト・サブミッション・オープン 16人制スーパーファイトで3位。 そしてADCCのノースアメリカン・トライアルではニック・リング、リック・マコーリー、ジャスティン・ガルシアを破り翌年5月に行われるADCCの88キロ級出場権を獲得しました。 2005年にはNHB第2戦でデビッド・デービス相手に1ラウンド、サブミッション勝利を飾り、グラップラーズ・クエスト ビースト・オブ・ザ・イーストII の4人制トーナメントでは Todd Margolis と Joe D'Arce に勝利し、優勝。

そしてADCC2005では1回戦青木真也選手と対戦し(66-76 kg)ポイント負けを喫しました。 (あれ、トライアルでは88キロ級で実際は76キロ以下に出たのか・・・? あ、弟のデビッド・アヴェランが同階級だから変えたのか?? 弟はトライアルに出場せず直接お声がかかりADCC出場)

マルコス・アヴェランは試合によって全然階級が違って、70キロから90キロまで変幻自在。 通常体重が重くて減量するのではなく、増量して90キロまでいける人。

そしてこのマルコス・アヴェラン、なんとプライベートでマイク・フォウラーライアン・ホールの師匠ロイド・アーヴィンから直接習ったことがあるそうな。 う〜ん、恐るべしロイド・アーヴィン。 

関係ない追加情報としてはマルコスは女性グラップラーのNori Coccoと離婚歴アリだそうですが、女性グラップラー(柔術家)って必ず結婚相手or彼氏は同じくグラップラーですよね。 特に紫帯以上は・・・ やっぱりオトコはオンナより強くないと駄目なんでしょうか? 

赤い旗マルコス・アヴェランやデビット・アヴェランの動画こちらから見れます。

マルコス・アヴェランは5月13日に行われるグラップラーズ・クエストのスーパーファイトでアメリカン・トップチームのカート・ペリグリーノと対戦します。

女そして結婚相手のリマ・ハダッドはカナダ人で(レバノンからの移民)、私が柔術を始めた頃、まだ柔術が何か分かってなかったぐらいの頃一緒に練習したことが何度かあります。 その頃私はバンクーバーに住んでいて、リマはそこから数時間の同じ州内に住んでいたので時々バンクーバーに練習に来てました。 カーロス・ニュートンのセミナーも一緒に参加しました。 柔術を始めたばっかりで何がなんだか分からない私がそんなセミナー受けてどうする、って感じですが、ミーハーなもんで・・・(笑) そういうリマもカーロス・ニュートンがグラップリングのあと打撃なども教え始めると「私は打撃やらないからいいの」とカーロスに言ってやってませんましたが(笑) 

で、その頃は何度かリマに会うことがありましたが、その後彼女は首都オタワに引っ越ししたのでまったく会うこともなく・・・と思っていたら、グラップラーズクエストの予選をカナダの田舎町でやった時、偶然再会したり・・・ その頃にはかなりサイズがでっかくなってて(私が知ってたのは52,3kgぐらいの頃)、試合しないのと聞くと「アウトオブシェイプよ〜」と言ってました。 で、次にリマの消息を知ったのがなんとADCC。 2003年のムンジアル直前に青帯になって青帯の部で出場してたのに、それから2年も経たずにADCC!? という驚きでした。 1回戦でフジメグこと藤井恵選手と対戦し、アームバーで敗れていますが、それが試合では彼女の初めてのタップでした。

リマの魅力はなんといっても優れた運動神経と、性格の良さ。 トレーニングの休憩中に子供達が通りかかると、ギを着てるので空手かなんかだと思われ、リマはそれに合わせて「アチョ〜」などとやってあげてました(笑) とにかくほめるのが上手で、彼女は理学療養士でしたが、子供の先生とか向いてるねって他の友達と話してました。

現在はアメリカ、フロリダ州に在住で女性のフィットネス指導にあたっています。

いやあ、それにしても以前の友達たちが有名選手と結婚していくわ〜。。。 今回のリマはマルコス・アヴェラン、ジェニファーはビビアーノ・フェルナンデスと(これはまだ結婚してないけど・・ゴン格は間違いっす) それぞれ元彼達を知ってるだけに・・・(笑)

ちなみに私LAに戻ってきましたが、時差ぼけバリバリでこんな時間(午前4時半ぐらい)に書いてます(笑) LA→日本はいいけど、日本→LAがツライ。。。

Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリングのオンラインストア ★Quiet Warriors★
| maria | 柔術 & グラップリング | 20:40 | comments(3) | trackbacks(0) |
日本→LA、僕もそうです。人によって逆もあるみたいですね。
それにしても情報が新鮮ですね。
ひねりんさんみたいに記者になれるんじゃないですか!?
ゴン格より正確みたいですし!
| K | 2006/05/13 9:08 PM |

先日はどうもです〜。
あ○さんの○さまとは思いもよらず
ビックリでした。(;´Д`)
試合はいいところが出なくていまいちでしたが
次回は一本狙いで頑張りますよ〜。
あ○さんにもよろしくお伝えください。
| おの | 2006/05/14 3:18 PM |

>Kさん
LA→日本がきつい人もいるんですか・・・ そっちは夜がちょっと長くなっただけ、ぐらいの感覚なんですけど、日本→LAは昼と夜が完全に逆になるんですよね。 毎回毎回つらいです。
それから記者なんてとんでもないです。 たまたま友達だから知ってたりするだけですし、自分が興味ないことは全く知らないんです(笑)

>おのさん
この間はどうもです。 おのさんの試合一番面白かったですよ。 次回も頑張ってください。 ギありはしないんですか?? グラップリングの衣装はぜひ Quiet Warriors オンラインストアで(笑)
セコンドのしろ帯さんにもよろしくお伝えください。
| maria | 2006/05/15 2:24 PM |










http://cafe.quietwarriors.com/trackback/351511


このページの先頭へ