Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< グレイシーマガジンの英語版発売開始 | main | The Ultimate Fighter 3 >>
2006年パンナム出場確定選手
パンナム出場確定の有名選手がADCCに今までちょこちょこ載っていたので、まとめてみました。 ホジャー・グレイシー、アンドレ・ガウバォン、シャンジ・ヒベイロ、ビビアーノ・フェルナンデス、マリオ・へイス、植松直哉、ホドリゴ・メデイロス、ビニシウス・マガリャエス、マイク・フォウラー、吉岡大、杉江アマゾン大輔などなど大物が続々。

Roger Gracie
Andre Galvao
Xande Ribeiro 
Bibiano Fernandes 
Mario Reis 
Edson Diniz
Shawn Williams
Jared Weiner
Naoya Uematsu
Braulio 'Carcara' Estima
Roberto 'Spider' Traven
Rodrigo Medeiros
Nelson Monteiro
Amal Easton
Rinaldo Santos
James Boran
Peter Blackwell
Vinicios Magalhaes
Wellington 'Megaton'
Mike Fowler
Luis Limao
Andre Laport
Brad Hatcher
Rick Macauley
Dai Yoshioka
Daisuke Sugie
Rodrigo Mendes
Kazumasa Sekiguchi
Kurt Ociander

女子では・・・
Kyra Gracie
Luka Diaz
Mariana Coelho
Megumi Fuji
Penny Thomas

グレイシー家からはホジャーとキーラに加え、
Rolles, Igor, Gregor, Kayron が確定しています。 Kayroはアダルト部門デビューだそうです。

パラゴン柔術ビル・クーパーもアダルト茶帯ライト級とアブソルートで出場確定。 日本人柔術家で私の好きな渡辺直由の名前も発見。 アダルト茶帯ライト級とアブソルートということでビルと全く同じ。 日本のGi Grappring の大会では見れなかったけど、今回再戦があるかも?? 楽しみです。 私のお気に入りライアン・ホール君はアダルト青帯ライト級とアブソルート。 リストを見てみると知ってる名前や懐かしい友達の名前が続々出てきてちょっとうれしいですが、出場すると決めてる友達はまだほとんどレジスターしてないので、これからどんどん出場選手増えるんでしょうね。。。

全選手リストはこちらからとこちらから

Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリングのオンラインストア ★Quiet Warriors★
| maria | 柔術 & グラップリング | 05:14 | comments(2) | trackbacks(0) |
小学校の時から渡辺直由さんのことが気になってました。CDアルバム買いたくてもなかなかお店に売ってなく、アルバム発売日から探し続けて半年後にやっと見つけて買えた時はスゴク嬉しかったですね。今は歌手を辞め、柔術をされてること一昨年知りました(笑)。今でも気になりますし機会あったら渡辺さんが所属してる柔術の場所に訪れてみたいです。
| ミクコ | 2008/04/16 8:46 PM |

はじめまして。
渡辺直由さんが歌手だったのはやっぱり本当だったんですね! 私は柔術家としての渡辺選手しか知らなくて・・・ 彼の柔術の動きは私の中で日本一です! 現在は渡辺選手はご自分の道場で指導なさってるそうです。
| maria | 2008/04/19 10:14 AM |












このページの先頭へ