Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< マイク・フォウラー vs. 杉江アマゾン大輔の結果 | main | グレイシー vs. ハンマーハウス 結果 >>
スティーブ・マグダレノ特集!
Na Guarda の社長から、「Na Guarda が日本で発売されることになったんだし、スポンサーしている選手にインタビューに行ったらどうか」と言われ、同じくスポンサー選手であるワンダー・ブラガのことは個人的に大好きなこともあり、今までいろいろ触れてきたので、今回はスティーブ・マグダレノ(Steve Magdaleno)選手。  アサイーカフェでは第5回アメリカン・インターナショナル大会のところでスティーブ登場。 日本ではデラヒーバ・カップで優勝したこともあります。
 

(デラヒーバ・カップの時の写真)

それからこの間ゴン格にも載ったので(ちなみにこっちではその号のゴン格、えらく早い時期から売り切れで、日本の本屋4軒まわったけどどこもなくなってました。 スティーブ&MAXさん人気のせいか!?(笑) 見たい・・・)知名度が上がってきていることと思います。  社長から「めちゃくちゃいいヤツだから」と、メールアドレスを教えてもらっていたのですが、「明日できることは今日するな」がモットーの私(笑)。 タラタラしていたらスティーブ自身からメールをもらい恐縮。。  所属しているカイケ柔術を訪ねようとしたのですが、日程が合わず、もう一つのトレーニング場であるR1ジムにお邪魔しました。

ジムに着いて中に入ってみると、ヘッドギアをつけてマットの上でMMAのトレーニングが!  その後ノーギのトレーニングに移り、終わったところでお話を伺いました。
************************************************
―MMAの練習なんてなさってるんですね。 知りませんでした。
スティーブ: 数ヶ月前からしています。
―たったの数ヶ月? そうは見えませんが・・・ この人(私と一緒に行った人)は元プロキックボクサーで、今のあなたの打撃を見てうまいと言ってましたよ。
スティーブ: サンキュー。 多分僕はクイック・ラーナー(習得が早い人)なのかもしれません(笑)。
―MMAの試合も今後するつもりですか?
スティーブ: 実はもう決まってるんです。 5月12日がMMAのデビュー戦です。
―えっ!? そうだったんですか。 興業名は何ですか?
スティーブ: 新しい興業なのでまだ名前が最終決定されてないんです。 が、場所は Hollywood Palladium です。
―楽しみです。 ところで日本に行ってたそうですが・・・
スティーブ: はい、2週間半行ってました。
―柔術ではなくノーギのセミナーをなさったんですよね。
スティーブ: はい。 足関節を多く紹介しました。 日本では僕を柔術家として知ってる人はいても、ノーギも出来るとは知られてないと思ったので・・・
―日本で出稽古には行きましたか?
スティーブ: 柔術はトライフォース、ノーギはスクランブル渋谷に行きました。 いろいろな選手とスパーリングしました。
―誰が一番強かったですか(笑)
スティーブ: うーん・・・ それはここでは言えないなあ〜(笑)。 でも植松選手や青木選手、弘中選手とスパーリングしましたよ。

―では「スティーブ・マグダレノ選手紹介」ということでいくつか質問があるのですが、よろしいですか?
スティーブ: もちろん!
―ではまず格闘技歴について教えてください。
スティーブ: 15歳の頃からグレイシーアカデミーで柔術を始めました。 その後、そのアカデミーで僕のメインインストラクターだった人がカイケ柔術をオープンしたので、僕も彼についていきました。 
―15歳から・・・ 今何歳か伺ってもかまいませんか?
スティーブ: ちょっと待って! ・・・・ ニジューヨンサイ デス(笑)
―ニジューヨンサイ デスカ(笑) では9年間柔術をしているのですね。 
スティーブ: はい。 それから6ヶ月ほど前からタイ・ボクシングを練習しています。 あと子供の頃ほんのちょっとだけテコンドーをやっていたんですが、これは格闘技歴としてはカウントされないなぁ・・(笑)
―週何日ぐらいトレーニングしていますか。
スティーブ: そうですね。 最低1日1回はしてるんですけど、1日2回する日もあるし・・・ 柔術はカイケ柔術、ノーギとMMAはR1ジム、そしてタイボクシングはBoxing Works でしています。
―所属はカイケ柔術ですよね? 他のジムで練習していることは・・・
スティーブ: オープンにしても大丈夫です。 カイケにもちゃんとことわってあるので。
―他に筋トレなどはしていますか?
スティーブ: いや、それはしていません。 毎日の練習で十分。 これに筋トレなんかするとオーバーワークになってしまいます(笑)
―得意技は何ですか?
スティーブ: いろいろあります。 キムラ、レッグロック、膝十字、バックからのチョーク・・・ 何でも出来ます。 それと「ちょっと変わったアームバー」かな?
―それはどういうものですか?
スティーブ: うーん、言葉で説明するの難しいから・・・ (と言ってトレーニングパートナーを呼んでやってくれました)
―かっこいいですね〜。
スティーブ: あ、でもこれはヒミツなんで、載せないで!(笑)
―(笑) では、今まで対戦した中で最もタフな選手は誰でしたか? 
スティーブ: これも難しいなあ・・・ (ハビエル)バスケスかな、やっぱり。 あと(ビル)クーパーもタフでした。
―でもそのビル・クーパーを破ってますよね。 ビルは日本のグラップリング界で今有名ですよ。
スティーブ: そう。だから日本で倒したかったな(笑)
―ところで格闘技におけるゴールは何ですか?
スティーブ: できるだけ長く選手として試合することです。
―格闘技から離れますが・・・ では趣味なんかは?
スティーブ: 映画を見るのが好きです。 特にホラー映画。 もちろん日本のアニメも好きです。 それと日本語の勉強も独学で半年ほどしています。
(この日はいろいろ日本語で話してくれました)
―では理想の恋人像を!(笑)
スティーブ: (笑) 性格のいい人ですね、絶対。 というのも僕は強引だし、威張ったりするから・・・
―そうなんですか!? そうは見えませんが・・・
スティーブ: あ、それにキュートな人がいいな〜。 う〜ん、誰でもOK!(笑)
―じゃあ性格がよくてキュートな女の子はスティーブにメールするように書いておきます(笑) そういえば、試合にはいつも同じ女の人が来て・・・
スティーブ: あれは僕のうるさい姉です(笑) 彼女と間違われるから来るなって言ってるのに・・・
―(笑) では日本のファン、選手、プロモーターに一言!
スティーブ: 試合がしたいです。  ハンサム アメリカジン ready to fight!!
―最後に、あなたのスポンサーである Na Guarda のギについてお願いします。
スティーブ: ベリーグッド! エボリューション・ギは軽くて普段の練習に、そしてコンペティション・ギは頑丈で試合に最適ですね。
―ありがとうございました。


Na Guarda のギを着たスティーブ選手。 茶帯!


なんかおもしろいポーズしようか? と言ってやってくれたんですが、ぶれてしまいました・・

************************************************
聞いてた通り、スティーブは超いい人でした。 ワンダー・ブラガがスーパーナイスガイとしてよく知られていますが、Na Guarda はテクニックはもちろんだけど、性格まで判断してスポンサーするのか!?(笑) ちなみに Na Guarda 社長もスーパーナイスガイ。

今回はスティーブのMMAということでびっくりしましたが、これは日本でデビューも近い!? スティーブには日本にMAXさんという強力な味方がいるので、期待できそう〜。 


今日のトレーニング・パートナーはアンディ・ウォン(Andy Wang)選手。 でも私アンディ・ウォンと名前は知ってても見たことなかったので、スティーブが「アンディ サン デス」と紹介してくれても、普通にナイストゥーミーチューとか言ってたら、後から話した時に「台湾のジムが・・・」と言ったので「え、台湾のジムって・・・・・アンディって・・・・・ アンディ・ウォン!?」 「そうだよ」 「えーーー写真撮ってもいい??」 「わーっはっは! 今頃になって俺の写真が欲しくなったのか、わっはは!」となったわけです。 今頃になって、というのはもう私帰ろうとしてた時だったから・・・ 失礼しました(笑)

それにしてもスティーブは、組み技でビル・クーパーに勝ってるし、打撃もこれを見る限りスティーブの勝ちらしいし(笑)、同じ階級だからそのうちMMAで対戦ということもありえますね!  スティーブといい、ビルといい、うまいだけでなく、内容がおもしろい試合をするので、ぜひ期待です!  プロモーターの方、よろしくお願いします!

Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリングのオンラインストア ★Quiet Warriors★
| maria | 柔術 & グラップリング | 04:45 | comments(5) | trackbacks(0) |
スティーブがビルに勝ったネバータップ大会に、遊びに来てた女友達を連れてったんだけど、「好みの選手いた??」と聞いたら、(他にもジェフとかナムファンとかいろいろスーパーファイトに出てたのに)断然「スティーブ!!」と。理由を聞いたら、「かわいいし、他の選手はカッコ良くキめてるけど、スティーブはどことなくズレてるところがいい。がんばってテンションあげてアピールしても、妙にサマになってないところがたまらなく愛らしい」とかなんとか。
| ひね | 2006/03/04 6:46 AM |

コンビニで買ったDVD付エロ本あげたら
喜んでくれてましたよ、スティーヴくんw
| inari | 2006/03/06 9:21 PM |

なるほど、自分も参考にさせていただきます。ちなみに「マメ」は漢字では「忠実」と書くらしいです。・・・い、いや別に、mariaさんこわい、と言いたいわけじゃないです。
| ひね | 2006/03/09 6:26 PM |

こ、こわくないですっ!(直立不動)


・・・じゃなくて。

おっしゃるとおり、現在使われている「マメ」の意味と、漢字「忠実」の意味にズレがあるので、戯れ言を言ってみただけです。(だってもし「男は忠実(ちゅうじつ)がいいです」と堂々と言う女性がいたらこわいじゃないですか・笑)
| ひね | 2006/03/10 3:31 AM |

現在、使用のサーバーにおきまして、第三者からのDOS攻撃を受けており、ブログに接続し難い状態となっております。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、今しばらくお待ちいただけますよう、お願い申し上げます。

また、障害復旧にあたっている中で、Acai Cafe にいただいたいくつかのコメントをはじめ、maria のコメントのほとんどが誤って削除されましたこと深くお詫び申し上げます。

どうぞ今後とも、Acai Cafe をよろしくお願いいたします。
| 管理人 | 2006/03/20 5:06 AM |












このページの先頭へ