Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< NorthWest Regionals  柔術&ノーギ | main | バンコクで柔術&グラップリングの大会 結果レポート >>
カーロス・グレイシーJrとマーシオ・フェイトーザ解雇 正式ニュースに
11月23日にカーロス・グレイシーJr と マーシオ・フェイトーザがクビ!?を書いたのですが、それが正式にニュースになっていました。(GracieFighterより)



グレイシーバッハの創始者であるカーロス・グレイシーとトップ・インストラクターであるマーシオ・フェイトーザは、カリフォルニア・オレンジカウンティーにあるグレイシーバッハから解雇させられることになりました。 カーロス・グレイシーとこのアカデミーのオーナーであるJames Luとの関係には、明らかにヒビが入っていました。

Luは長らくヒーガン・マチャドの元で柔術を学び、BJJTAPES.comの共同経営者でもあります。 BJJTAPESという会社は、ムンジアルのDVDや多くの柔術家たちの教則DVDなどを制作販売しています。特にグレイシーバッハの選手達に力を入れています。 Luはカーロスと仕事をし、その後すぐにカーロスとの仕事で利益になるアイデアが浮かびました。 これに関しては、ヒーガン・マチャドがその会社の利益と決定権から締め出された、との噂があります。

Luはカーロスとフェイトーザをアメリカに呼び寄せ、新しいスクールをつくり、金になるアメリカ市場へ参入させることを約束しました。金銭的な食い違いによって彼らの関係が悪くなり、Luはスクールの鍵を付け替えました。 カーロスの生徒達は、インストラクターとではなくスクールとの契約だったため、不安定な状態に立たされていました。 しかし後に契約は破棄され、生徒達は自由に異動できるようになりました。 Luはスクールを救済するためヒーガンに連絡を取り、スクールを引き継いでくれるよう提案をもちかけました。

以下がヒーガンのコメントです:
「Jamesは、私がセミナーでいない間に電話でその申し出をしてきたので、帰ってから話そうと言いました。 その間に彼は私のスクールに出向き、ヒーガンが許可したと偽って、何人かの黒帯を彼のスクールで教えるよう同意させました。 帰ってみると、私が彼のスクールを引き継ぐことが発表されており、GRACIEBARRAUSA.comのウェブサイトで私の写真が掲載されていました。そしてLuはヒーガン・マチャドが教えるとはっきり書いていました。 私は弁護士に連絡を取り、私の名前などの使用を直ちに止めるようJamesに伝えてくれと言いました。」

以下はJames Luのコメントです:
「実際は、別々の道を行くことにお互いが合意したんです。彼らに幸運を祈っています。私のスクールはその後、誰かがドアをかなてこで壊して押し入り生徒のファイルとギの何着かを盗んでいきました。 警察に連絡し、今調査中です。 その後で彼ら(カーロスとフェイトーザ)がここから数ブロック離れた所に新しいスクールを開くつもりだと耳にしました。 もしそれが起こるとすれば正式な分派になるでしょうね。 寝た子を起こしたくはないんですけどね。」

*********************************************
ってことで正式にニュースサイトで発表となりました。 
以前も書いたように graciebarrausa.com にはヒーガンの写真がどーんと出てたのですが、今は「NEW ACADEMY SITE COMING SOON」となっていて何も見れません。一体どうなることやら・・・ 本家ブラジルのサイトも相変わらず見れませんねえ。 それよりなんだかヒーガンがちょっと悪者的に扱われたりしてたけど、ヒーガンも被害者だったのか?

Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリングのオンラインストア ★Quiet Warriors★
| maria | 柔術 & グラップリング | 02:34 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://cafe.quietwarriors.com/trackback/215588


このページの先頭へ