Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
<< ミルコ・クロコップ PRIDE 30 に向けて | main | ジョシュ・バーネット アメリカン・トップチームへ >>
帯の赤タグって・・・


知り合いのブラジル人から聞いた話。
よく柔術の黒帯についている赤タグは「先生」という意味だったんですね・・・茶帯以下には黒タグ、黒帯に黒タグだと見えないから赤タグだと思ってました。何帯でも、教える立場にある人なら赤タグをつけるのだそうです。そういう目で格闘技雑誌とか見ると、黒帯でも赤タグついてない人いますね。黒タグは「ファイター」という意味だそうです。そういえば知り合いの紫帯の人が赤タグつけてたんですけど、ただのファッションだと思ってました。彼、教えてるんだった・・・ ちなみに「ブラジルでは常識だ」と言われましたが、そうなんでしょうか? 私が知らなかっただけ??

Acai Cafe 目次
ブラジリアン柔術、グラップリングのオンラインストア ★Quiet Warriors★
| maria | 柔術 & グラップリング | 08:47 | comments(0) | trackbacks(2) |











このページの先頭へ