Acai Cafe

アサイーと柔術のある暮らし
ブラジル人柔術家がカリフォルニアに引っ越す理由

いつの頃からかカリフォルニアは柔術家だらけになり、柔術のメッカといえばリオ・デ・ジャネイロではなく南カリフォルニアになってかなりの時間がたちますが、どうしてブラジル人たちがカリフォルニアに来るのかについての記事がありました。

 

日付が書いてないからいつの時期に書かれたものかわからないのですが、数年前かな?

 

今だと東海岸もヘンゾ系がかなり大きくなっているのですが、何年か前はもう西海岸がダントツでしたよね。

 

リオ・デ・ジャネイロはものすごく美しいところですが、やはりブラジルには貧困や犯罪が溢れていて、多くの人は機会があればアメリカに移住したいと思っているようです。

 

柔術家も同じく。

 

でもアメリカならどこでもいいわけじゃなく、カリフォルニアなんだそうです。

 

 

ってことで、「ブラジル人がカリフォルニアに引っ越す3つの理由」です。

 

1.サーフィン

シャカの手のポーズが柔術界で使われているのはなぜでしょうか? それはサーフィンの文化です。柔術とサーフィンの文化は結びついています。 実際、昔グレイシー達がストリートファイトしていた相手というのはサーファー達だったのですから。そして多くの柔術家は柔術家であると同時にサーファーでもあるので、アメリカに引っ越す際にはカリフォルニアを選ぶのです。

 

2.気候

リオ・デ・ジャネイロの冬は、他の土地では夏といってもいいようなものです。ビーチカルチャーがあり、多くの人はショーツやビキニで一日中過ごしています。アメリカでそのような文化を持つ場所はどこでしょうか? そう、カリフォルニアだけです。気候のおかげで。ニューイングランドでそのようなことが想像できますか? 凍え死にます。

 

3.他のブラジル人

多くのブラジル人(柔術家とその他にも)が上記2つの理由でカリフォルニアに引っ越しているので、さらに多くのブラジル人がそれに倣ってカリフォルニアに引っ越します。カリフォルニアではブラジル人のコミュニティが繁栄しており、それを求めて更なるブラジル人がやってきます。トップレベルの選手たちがカリフォルニアにいるため、柔術家、特に若い柔術家世代は世界最高のトレーニングを求めてカリフォルニアに来るのです。おまけにメジャーな大会はカリフォルニアであるため、カリフォルニアにいたほうが便利。それゆえ世界最高レベルの柔術はカリフォルニアにあるということです。

サンディエゴには「石を投げれば柔術家に当たる」という格言もあるぐらいですから、あなたがもし自分のアカデミーが物足りなくなってしまっているような野心のある競技者なら、カリフォルニアでトレーニングすることを考えてみる時期ではないでしょうか?

 

 

↓SoCal(Southern California 南カリフォルニア)の柔術ドキュメンタリー。1時間以上あるので、時間のある方はどうぞ!

 

 

 

 

 

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

| maria | 柔術 & グラップリング | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
カイオ・テハ 「柔術を楽むことを大事にするなら、いい日だけがある」
カイオ・テハのなんかいいポストがありました。こういうモチベーション上がる系はいいですね♪

試合に出る人はみんな勝ちたいと思っている。どんなスポーツでもそれが本質で、勝利が最も重要なことだ。

 

でも自分の生徒の中にこれが見えた時、僕はいつも彼らに言うようにしている。柔術は「勝利」以上のものなのだ、と。

 

個人的な話だと、3年で黒帯になったのはどうしても勝ちたかったからではない。

 

そんなに短期間で黒帯になったのは、勝利よりも学ぶことを楽しんでいたから。

柔術を楽しんでいたからすべての練習が好きだった。

友人や生徒やトレーニングパートナーと過ごす時間が好きだったから、すべての練習が好きだった。

 

何かを楽しんでいる時は、それをもっともっとやりたいと思う。

 

勝ち負けを大事にするなら、いい日と悪い日がある。

楽しむことを大事にするなら、いい日だけがある。

 

 

 

カイオ・テハの師、パウロ・ロペス↓

パウロ・ロペスによる柔術教則「Black Belt Private Training Unleashed」

 

カイオ・テハ

「マスター・パウロとの練習で僕の柔術が飛躍的に伸びた。

パウロが教えてくれたことに対し、いつの日か恩返しをしたいと思っている。
技術的に説明の必要はないだろう。彼の柔術は本物だ!【テクニックこそが違いを生むのだ】ということを見せてくれる。
アスリートとして、人として、今の僕があるのは、マスター・パウロが手助けしてくれたからだ。 

そしてそれが試合中の自分を変えることとなった。
パウロ・ロペスは僕にとって柔術の師というだけではない。 

彼の教えを一生実行し、僕や僕の生徒達の模範としていきたい。」 

 

 

 

 

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

| maria | 柔術 & グラップリング | 07:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
GSPの運動、食事、トレーニング・ルーティンについて

3度もUFCウェルター級王者となり、ミドル級の王者にもなって2階級制覇したGSPこと、ジョルジュ・サンピエール。

 

 

コンディショニングの素晴らしさではダントツですね。

 

そんな彼の運動、食事、トレーニング・ルーティンに関するインタビューがありました。

 

<運動について>

自分よりも優れたレスラー、ボクサー、柔術家とトレーニングする。そうすれば練習が試練となり、そのおかげで向上する。同じ人と何度も何度も練習するよりもはるかにスキルがあがる。他のジムに行って練習する時は、彼らのゲームをする。David Zimmermanのような男とレスリングすれば敵わないけれど、実際の試合でテイクダウンのポジションに入ったら、自分が戦っている相手はDavid Zimmermanほどの男ではない。同じことがボクシングにも柔術にもムエタイにも言える。だからすべてのジャンルにおいてベストな人達と練習する。

 

<食事について>

出来る限りよい食事をするようにしている。普段は185ポンドで、試合の計量のために170ポンドにしないといけないから、4日間で15ポンド落とす。炭水化物と塩分を減らして、野菜とタンパク質を多く摂る。計量をパスしたら今度は反対のこと、つまり炭水化物を多く取って、体重を戻す。

好物はtourtiereというフレンチカナディアンの料理。減量中は食べれないのが残念だけど、試合後に食べる。母の手作りtourtiereが最高。

 

<トレーニング・ルーティンについて>

試合がない時でもトレーニングはしている。週に6日、1日2回のトレーニングセッション。ジムに行けば多くのトレーニングパートナーがいる。オリンピックに出場するような選手や、柔術のトップ選手など。どのタイプのトレーニングをするにしても、自分よりも上手い人とする。そうやって自分のスキルを向上させる。

自分の試合が近づいてきたら、例えば試合1ヶ月前になったとしたら、ボクシングだけとかレスリングだけのようなトレーニングはしない。もっとMMA寄りのトレーニングをする。つまりトレーニングパートナー達に来てもらって、すべてのトレーニング(キックボクシングやサブミッション、テイクダウンなど)をミックスするのだ。そうすれば試合で使える反射神経や勢いが培われる。メインの4つは、ボクシング、レスリング、ムエタイ、そして柔術。他にはスプリントやストレングス・コンディショニングもする。「タフなMMAファイターになりたいなら、何かのバックグランドが必要だ」

 

 

 

 

ジョルジュ・サン・ピエール Georges St. Pierre vol.2 ★教則DVD★

 

 

 

 

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

| maria | トレーニング & ケトルベル | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
柔術大会で賞金の代わりにマリファナがもらえる!

嗜好マリファナがカリフォルニアで合法化される前から、大のマリファナ好きを表明していたエディ・ブラボー、ジョー・ローガン、そしてジェフ・グローバー。

 

 

UFCの選手もマリファナを使用するのはいたって普通のことだとデイナ・ホワイトも認めています。

 

もちろんUFCなどのMMAだけではなく、ほかのプロスポーツも同じで、NFL選手の60%は普段からマリファナを吸っているとの話も。

 

マリファナはただの嗜好というだけではなく、痛みを軽減したりするなどの効果もあるので、プロスポーツ選手には欠かせないのかもしれません。

 

それはさておき、そのエディ・ブラボー達がおもしろい柔術トーナメントを開催することに。

 

なんとなんと!!

 

勝者は賞金の代わりにマリファナをもらえるのです!!

 

各階級の勝者は1ポンドのマリファナがもらえるそうで、それはストリートの価格にして2000ドル〜4000ドルぐらいになるそうな。

 

この大会は6月10日の午後4時から10時まで行われます。

 

場所はロサンゼルス。

 

大会のMCはヘナート・ラランジャ(笑)

 

ジェフ・グローバー vs ジョージ・カラカニヤンのグラップリングマッチもあり、その試合のレフリーを務めるのはエディ・ブラボー♪

 

 

ということで、なんだかとってもおもしろそうな大会です!

 

 

 

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

| maria | 柔術 & グラップリング | 05:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゴードン・ライアン、自分を極めた人に報奨金

いつも大口叩きながら有言実行なゴードン・ライアン。

 

今度テキサス州ダラスでセミナーを行うのですが、そのセミナー参加者でゴードン・ライアンを極めることができた最初の人に、報奨金250ドルを支払うそうな!

 

誰も俺様を極めることなんかできるわけないという自信なのか、250ドルぐらい屁みたいなもんという稼いでるグラップラーとしての発言か、そうやって煽ってセミナー参加者を増やそうというマーケティングか(笑)

 

それにしてもセミナー参加者と次から次へとスパーするんですかね?

 

前回そこでセミナーしたときは100人以上の参加者がいたそうなんですが、そのうちのどれぐらいの人とスパーするんだろ?

 

若いから相当数こなせるんだろうか?

 

いずれにしてもただただすごいです。

 

弟のニッキー・ライアンも先日KASAI Proでジオ・マルティネスに勝利したばかりだし、ほんとすんごい兄弟ですね。

 

 

ニッキー君は次にジョアオ・ミヤオを指名してるみたいです。

 

ニッキー・ライアン vs パウロ・ミヤオはこれ↓

 

 

 

 

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

| maria | 柔術 & グラップリング | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
アリゾナ州のど田舎にある柔術スクールを見学しました

またまた一人旅行っておりました!

 

今回はアリゾナ州にあるパワースポットで有名なセドナ。

 

が、私はセドナ市内ではなく、そこから20マイル(32km)ぐらい離れた小さな小さな町コットンウッドというところで宿泊していました。

 

そこは本当に小さな町で、メインストリートが端から端まで見渡せる、みたいなかんじなんですが(この写真の奥で終わりです)↓

 

 

私が泊まっていたホテルはそのメインストリートにあったのですが、なんとホテルの隣にこんな看板が!

 

 

Verde Valley Brazilian Jiu Jitsuというそうです。こんな小さな町にまで柔術ジムがあるというのが、アメリカでの柔術の規模の大きさを物語っているよう。

 

看板の上の建物にある模様がアリゾナ的なかんじですね。

 

これは行くしかない! といういうことで、クラスやってそうな時間に行ってみると、この看板が出ているのは表通りですが、入り口は裏でした。

 

 

 

入ってみると、ちょうどクラス中でした。

 

マットエリア↓

 

マシンエリア↓

 

インストラクターはこの写真の真ん中に立ってる方でステファンさん

 

 

生徒は子供半分大人半分といったかんじで、大人は紫帯が1人と、あとはみんな白帯でした。先生は黒帯でしたが、誰の帯だったんだろ? 聞かなかった。。。

 

アリゾナだからメガトン?(と超いいかげんな推測 → ウェブサイトを見てみると、サンディエゴで柔術を始め、シアトルのグレイシーバッハでトレーニングしてたそうです)

 

それにしてもこの道場の絵はなんなんでしょうか?

 

 

うーん、不思議だ・・・

 

そしてとても見にくいのですが、上のマットエリアの写真の左上に写ってるギ着たマネキン。

 

 

壁の上にこんなポーズで、赤いギを着て座らされてる、なんともハロウィンチックというか、お化け屋敷的というか(笑)

 

↓入り口にはこのような本が。

 

 

このスクールは柔道と柔術があるようで、さすが柔道の本。UFCで柔道を多用したカロ・パリジャンの教則本も(こちらで販売)

 

ブルース・リーの有名な言葉「Be Like Water」も書いてありますね。

 

肝心の教えていたテクニックですが、やはり白帯ばかりということで、とっても白帯らしいことをやっていました。みんな楽しそうでよかったけど、紫帯の人はどうやって練習してるんだろうか? 先生も一切スパーにも加わってなかったし。と、他人事ながら気になりました。

 

ま、これを読んでる方でこのジムに行くことがある方は皆無だとは思いますが(笑)、アメリカのど田舎のジムご紹介でしたっ!

 

 

 

↓旅行満喫中の私w

 

 

 

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

| maria | 柔術 & グラップリング | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
手を使わずに柔術衣ズボンを履く競争!

手を使わずにギパンツを履く競争だそうです(笑)

 

まずはキーナン・コーネリアス。

A post shared by BJJ Hot Takes (@bjjhottakes) on

 

お次はルーカス・”ハルク”・バルボーサとジョシュ・ヒンジャー

A post shared by BJJ Hot Takes (@bjjhottakes) on

 

こうやって見比べると、キーナン遅すぎ!!w

 

これはパンツのひもをどの程度の長さで結ぶかがキーな気がします(私はやってませんが!)

 

 

↓ギパンツを履くのはイマイチでも(笑)独自のギロチンシステムを持つATOSの黒帯!

ジョシュ・ヒンジャー Hingertine ★教則DVD★ 4,900円

 

 

キーナン・コーネリアス Breakthrough Jiu-Jitsu Concepts ★5枚組教則DVD★ 13,900円

 

 

【グレイシー柔術】柔術衣パンツ 3,900円

 

 

 

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

| maria | 柔術 & グラップリング | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヘナー・グレイシーは白帯2本線だって。

本日はヘナー・グレイシーとイヴ・トレスの結婚記念日だそうなのですが、、、 

 

 

結婚したのは4年前。 


その時に、結婚2年毎にストライプをインストラクター(この場合、人生)からもらうことに決めたそうです。

 

 2年毎に1ストライプなので、 結婚4年の彼らは白帯2本線だそうな。

 

10年で青帯 

20年で紫帯 

30年で茶帯 

40年で黒帯 

50年でコラル帯 

60年で赤帯 

 

ということらしいです。

 

ヘナー曰く、

 

「まだまだ先は長いけど、この地球上で共に赤帯を追いかけたいのはイヴ・グレイシー以外にいない!」 

 

だそうです。

 

 ・・・・ 

 

・・・・ 

 

ふーん 

 

・・・・

 

・・・・

 

なんかもう、それがどーした、的な(笑) 

 

どう見ても普通の人に見えない、ハリウッドのスター並の美男美女カップルですが、ここまで来たら、日本人の感覚だともうバカップルとはっきり言わせていただいていいんじゃないかと😜 いいよね、たとえあのヘナー様でも(もちろんコソコソしか言えない小心者)

 

まあでも、いつまでたってもラブラブで素晴らしいことですね(と、結論付ける)

 

 イヴは第二子を妊娠中で、次も多分男じゃないかという話。またまたグレイシーの柔術家が誕生しそうです。

 

 

で、あなたの結婚は何帯何本線でしょう?w

 

 

 

【ALAVANCA】柔術衣 AV Silver(白/シルバー)13900円

 

 

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

| maria | 柔術 & グラップリング | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
ザ・柔術スニーカー! 欲しいかも・・・

「ザ・柔術!!」としかいいようのないスニーカーが発売されています。

 

 

うわ〜! なんかこれ、欲しいかも!!

 

他にも、こんなんやら

 

 

こんなのも。

 

 

値段は$59.99と安い。

 

これはプレゼントとかにもらったらかなり嬉しいですね❤

 

こちらで買えるそうです。

 

 

 

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

| maria | 柔術 & グラップリング | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
MMA選手の私服姿はイケてる?イケてない?

先週土曜日にニューヨークで行われたUFC223で、見に来ていたMMA選手達の私服姿をJoe Jitsuさんがインスタでアップしていました。

 

 まずはブライアン・オルテガヨエル・ロメロ(変換が「酔える/ロメロ」だと!ものすごい飲んだ感じですねw)

 

 

 

ブライアン・オルテガを応援する気持ちが3割ほど減少・・・

 

南カリフォルニアで年がら年中Tシャツとショーツとかでいると、NYのような都会の冬ではこうなっちゃうのかしらん?

 

次はタイロン・ウッドリーケイトリン・チョケイジアン

 

 

 

TJ ・ディラショークリス・ワイドマン

 

 

カマル・ウスマンカーラ・エスパルザ

 

 

アンソニー・ペティスルーク・ロックホールド

 

 

エリック・スパイスリーオースティン・アーネット

 

 

ダン・イゲジミー・リベラ

 

 

アルジャメイン・スターリングエディ・アルバレス

 

 

ってことで、これはUFC223のバックステージで撮影されてものらしいですが、ファイターの私服姿、どうだったでしょうか? 

 

オクタゴンの中で戦ってる姿とのギャップがすごいですね。

 

なんというかほとんどの選手が、「スキー場で見たスキーのインストラクターと旅行から戻って街中で会った」的な?(笑)

まあ私はスキー場系ではなく、南の島のスキューバのインストラクターにコロッと行く系ですが(いや、私の好みはどうでもいいですね、爆)

 

それにしても思い入れがあるだけに、ブライアン・オルテガはショックだわ〜。いや、彼の魅力は冬服なんかではなく、選手としての能力・技術と人間性なのさ!!

 

 

【ALAVANCA】柔術衣「AV Combat」モデル(白/ミリタリーグリーン)

 

 

ブラジリアン柔術、グレイシー柔術、MMA専門店 Quiet Warriorsオンラインストア

| maria | 総合格闘技 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |


このページの先頭へ